ホーム 在校生の方へ 受検生の方へ 保護者の方へ 卒業生の方へ 携帯サイトへ
         
 
門柱・門扉
 






 平成8年10月、飯田高校新校舎落成を記念して、同窓会が北河原温氏(高22)にデザインを依頼して製作寄贈したものです。
北河原温氏は上田市生まれ、東京芸大建築科卒、同大学院終了。昭和55年建築設計事務所ILCDを設立して、現在に至っています。この門は半円を描くようにして開閉しされ、繰り返されるパターンがリズムと動きを与える彫刻的な作品となっています。