本文へスキップ

地域を愛し、地域に愛されて、長野県北部高等学校は創立110周年を迎えます。

学校概要

学校長挨拶 [第30代学校長 白鳥 勲]

平成30年4月から北部高等学校長を拝命しました、白鳥 勲(しらとりいさお)と申します。どうぞよろしくお願い申し上げます。また、皆様には、日頃より大変ご協力・ご支援を賜っておりますことに,心から感謝申し上げます。
本校は、平成31年に創立110周年を迎えます。一貫して、地域の皆様からの愛情あふれるご支援のもと、地域に愛され、次世代を担う人間を育ててまいりました。本校生は、体験型キャリア教育である「地域授業」や,飯綱町・信濃町主催のイベントへのボランティア参加、地域の保育園や小学校・中学校との交流、生徒会や生徒有志による牟礼駅の花壇整備や交流施設製作、しなの鉄道でのマナーアップキャンペーン等を通して、皆各々の役割を果たし、目標の達成に向けて積極的に頑張り、人間的に大きく成長させていただいています。

  蝸牛(かたつむり) そろそろ登れ 富士の山  一茶

たとえ歩みは遅くとも、自らの目標に向かって、自分の足で着実に進んでいく。そのような地道な姿勢が活動の随所に見られ、落ち着いた学校の雰囲気をつくりだしています。
信州を訪れると、四季を通じてどこか懐かしい日本のふるさとの風景に出会えると聞きます。北部高校は、北信五岳と志賀の山々を見渡せる丘に立地し、学校周辺の風景は、日本各地で愛唱されている唱歌「故郷」の舞台のようです。私たち教職員一同は、北部高校が、生徒一人ひとりが安心して過ごせる「故郷」となるよう、最善を尽くしてまいります。
皆様には、北部高校の教育のさらなる充実のために、今後ともご指導ご鞭撻くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。


長野県北部高等学校

〒389-1206
長野県上水内郡飯綱町普光寺156

TEL 026-253-2030
FAX 026-253-1025