入学式
4月7日、74名の生徒を迎えて新しい高校生活が始まりました。白馬の地にようこそ!

新入生歓迎会
1年生の歓迎会が行われました。在校生は心温まる拍手と激励の言葉で1年生を迎え、1年生は在校生の委員会説明やクラブ紹介に熱心に耳を傾けていました。

5月8日インドネシアの生徒さん達43人との交流会が開かれました。日本の文化に造詣が深いばかりか、日本のアニメなどにも関心が深く、またそれを表現する英語力も高いため、準備させていただいた内容よりもかなり深い質問に、本校の生徒は時にたじたじになりながらも、一生懸命交流を深めようと現地の言葉や英語を使ってなんとかコミュニケーションをとろうと努力をしていました。そして全員笑顔で帰っていただくことができました。
5月12日()元全日本サッカーの代表監督でいらっしゃった岡田武史さんを迎えて、生徒や保護者に向けた座談会形式の講演会をしていただきました。御自身の貴重なかつ過酷な体験を淡々と語られ、窮地は必ずしも悪ではない、むしろその人の成長につながるものだと思われるようになったとお話いただきました。その試練を挫折せず、乗り切ることができるように、常に不断の努力をおしまないことだというお話を、ユーモアを交えて淡々と語ってくださいました。