GANKO PHOTO  NEWS

 

 AUGUST

 

08-28

 

越ちひろさん来校(芸術家派遣事業)

 

今日から3日間、「文化芸術による子供の育成事業−芸術家の派遣事業−」という文化庁の事業として、本校の美術の授業に、現代アーチィストの越ちひろさんが来てくれています。今回の美術では「川の流れ(千曲川)」がテーマ!美術の授業受講者みんなで、川の流れを描き、佐久を代表する「鯉」が泳ぐのだそうです。どんな作品が出来るのか本当に楽しみ・・・楽しみ・・・。

放課後、越さんの作品を見せて頂ながら、絵や壁画にかける熱い思いを聞かせていただきました。作品はとても素敵なものばかりで、とても興味を持ったのですが、それ以上に

越さん本人の芸術に掛ける思いや、向かう姿勢に感銘を受けました。3日間よろしくお願いします。

みんなで描きます。

     流れる水のイメージ。

      越さんも参加

    みんなで重ねていきます。

 

 

08-24

 

徳育会開催

 

短い夏休みが終わり、22日から学校が再開されました。まだまだ暑い日が続いていますが、生徒諸君、頑張っていきましょう。

さて、本日は6限とLHRの時間に「徳育会」(卒業生を招いての進路ガイダンス)を行いました。

1年生はLHRの時間に全体で4名の先輩たちの話しを聞きました。北海道大学の田口先輩、芝浦工大の佐々木先輩、早稲田大学の田中先輩、長野県看護大の出浦先輩それぞれに、大学生活の様子や学んでいる内容、高校の時進路をどう考えていたか、後輩たちへのアドバイスなど、いつもは聞けない話を聞くことが出来ました。

2年生は、6限とLHRの2時間14人の先輩たちそれぞれのブースに分かれて、1人2カ所回ってより具体的な進路の考え方や勉強の仕方などを聞くことが出来ました。

卒業生の皆さんありがとうございました。

        1年生徳育会

      早稲田大学の先輩より

     2年生徳育会 分科会

    筑波大学の先輩より