2016度以前の photo news (学校長通信)

岩高NOW

 

平成29年3月31日(金)更新   

 

1年間ありがとうございました 〜離任の挨拶に代えて〜

 第24代校長 小松 容

平成28年度末の人事異動により、わずか1年で岩村田高校を離任することになってしまいました。4月からは、長野県教育委員会事務局心の支援課で勤務することになりました。本当にあっという間の1年でした。この間、先生方や生徒に恵まれ、また、同窓会やPTA,地域の皆様に本校の学校運営に対してご理解ご協力をいただき、無事過ごすことができました。

 ただ、正直、何もできずに終わってしまったという印象が強く、やり残したことばかりで、後任の校長先生に引き継ぐことになってしまい、大変申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

 

 これからの学校現場では、以下のことが大きな課題としてあげられると思います。

 ○ 第2期高校再編の動きが本格化します。平成29年度から地域ごとに実施方針の検討に入る予定です。特に佐久地区では、子どもの減少率が他地区に比べ高く、本校を含め佐久市内の普通高校のあり方を検討していかなければなりません。

 

○ 4年後に実施される予定の新たな大学入試制度に向け、教師一人ひとりが授業のあり方を見直し、改善・研究できるような環境を作り、本校の将来について本格的に検討していかなければなりません。進学校として本格的に歩み始め、まだ発展途上ではありますが、地の利を生かして、魅力ある学校づくりに取り組んでいくことが求められています。

 

○ ホームページ等で学校の取組を積極的に地域に情報発信していく必要があります。

 

これからも、新海節生新校長先生のもと、職員が一丸となって岩村田高校の発展のために努力を重ねいってほしいと思います。

 

また、生徒の皆さんは、常に前向きな姿勢を意識して、日々の学校生活を送ってほしいと思います。皆さんの多くは、やがて受験という、乗り越えなければならない壁に対峙する時がやってきます。逆行に立たされた時、本当の力を発揮できるのだと思います。時には選択を誤ることもあるかもしれません。諦めなければチャンスは必ずやってきます。苦しいときには、援助の手を差し伸べてくれる仲間や先生がきっといるはずです。何を学んだのか、そしてどう生かすのか、最高の選択ができる能力を残りの高校生活で培ってください。

 

1年間大変お世話になりました。皆様のご活躍と、岩村田高校の今後ますますの発展を祈念しております。

 

 

平成29年3月30日(木)更新   

 

平成29年度より日課が一部変更になります

 

4月5日(水)から平成29年度がスタートしますが、終業式でも触れましたが、平成29年度より日課が以下のとおり一部変更になります。

 

★木曜日を除く月〜金曜日          ★木曜日

1限  8:45 〜  9:35            1限    8:45〜9:35

SHR   9:40 〜  9:50            2限    9:45〜10:35

2限  9:55 〜 10:45            3限   10:45〜11:35

3限  10:55 〜 11:45            4限   11:45〜12:35

4限  11:55 〜 12:45             昼食   12:35〜13:20

昼食  12:45 〜 13:30            5限   13:20〜14:10

5限  13:30 〜 14:20            6限   14:20〜15:10

6限  14:30 〜 15:20            LHR   15:20〜16:10

清掃  15:20 〜 15:33            清掃   16:10〜16:25

 

変更理由

 1 学校生活のほとんどは授業、つまり学習活動です。学校生活の基本である授業を、出席も含めて大切にするという観点から、まず遅くとも8時40分までにはきちんと登校し、授業からスタートすることが望ましいこと。

 

 2 今まで、SHRを欠席し、授業に間に合うように登校するという状況の生徒が見られ、大事な連絡事項が伝わらないという問題がありました。1時限目の授業をきちんと出席することで、SHRにスムーズに移ることができ、担任の先生からの連絡事項、あるいは担任の先生とのコミュニケーションの時間として貴重な機会にできる、ということ。

 

 3 放課が5分ですが早くなります。特に木曜日は、SHRの時間がなくなるので、15分早く終了することになり、放課後の時間帯を班活動や生徒会活動、あるいは自主学習など有意義に活用できる、ということ。

 

 以上が、日課変更の理由です。学校の基本はまずは授業であること、そして、毎日わずか10分ではありますが、SHRを大切にしてほしいと思います。新年度も頑張りましょう。

 


平成29年3月23日(木)更新   


校舎内の風景

3月4日(土)に卒業式がありましたが、今年度卒業生が記念品として贈呈してくれた遮蔽板付学習机17個が、3年生が使用する学習室に置かれました。周りを気にすることなく学習に集中でき、学習効果が期待されます。まだ17個ですが、これから数を増やしていきたいです。
卒業生の皆さん、ありがとうございました。
なお、この学習机ですが、卒業式の前日にもかかわらず、3年E組の生徒が遅くまで残って組み立ててくれました。感謝です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月17日(金)授業終了後、1年生が自分たちのHR教室の壁塗りを行いました。これは、
県の「生徒自ら行う環境整備事業」によるもので、前日にマスキング、当日に本塗り作業をしました。教室をきれいにして新1年生に引き継ぐことで、学習環境が整られると思います。1年生の皆さん、お疲れ様でした。また、担任の先生方、事務室の担当の先生方、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年3月17日(金)更新   

祝 入学予定者の発表風景

本日は、公立高等学校の入学予定者発表の日です。本校でも、朝8時30分に202名分の入学予定者の受験番号を掲示しました。その時間帯は、受検生や保護者など多くの人が来校し、受検番号を確認していました。
202名の入学予定者の皆さん、おめでとうございます。4月からの高校生活に夢が膨らんでいることと思います。新生活に向け、いいスタートが切れるようしっかり準備しておいてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年3月16日(木)更新   

保健室の風景

久しぶりのホームページ更新です。この間、後期期末考査、卒業式、学力検査等多くの行事が続きました。ここ3週間ほどは、学校として大変重要で緊張する日々でした。
さて、今日は、3年生でボランティア班だった生徒2人が、保健室のベッドが置いてある休養室(3部屋)の入り口に、のれんをかけてくれました。のれんには、さまざまに形取られたフェルトが貼られています。それぞれ海や森などをイメージしたのれんに仕上がっています。具合が悪く保健室で休む生徒を少しでも癒せるように、と作ってくれました、
2人の生徒さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年2月15日(水)更新   

生徒の活躍 その11(男子バスケットボール班優勝)

先週末の佐久市で開催された、第63回佐久総合バスケットボール選手権大会(高校の部)で、本校男子バスケットボール班が優勝しました。この大会は、佐久地区にある公立高校8校が参加して行われた大会です。
今までの公式戦で、悔しい思いをしてきたこともあったので、この大会で優勝できたことは、今後につながる自信になったのではないかと思います。春に向けて楽しみが増えました。これからも成果が出るよう地道に努力してください。選手の皆さん、おめでとうございます!顧問の先生、ご指導お疲れ様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年2月14日(火)更新   

生徒の活躍 その11(カーリング)

2月9日(木)に紹介した、「1年生女子生徒が全国高等学校カーリング選手権大会に出場します」で、長野県チームのメンバーに選ばれた本校1年生女子が青森県で先週末に開催された全国高等学校カーリング選手権大会で優勝し、13日(月)に優勝メダルを持って校長室に報告に来てくれました。
強豪揃いの全国大会での優勝は圧巻です!大変な試合もあったと思いますが、よく頑張りました。メンバーは皆、それぞれ違う高校に通っているそうで、全員が揃って練習する時間も限られていたと思いますが、素晴らしいチームワークだと思います。おめでとうございます。
(前日まで青森で試合があり、翌日は学校で普通に授業を受けていることも大変なことだと思います。お疲れ様です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年2月13日(月)更新   

生徒の活躍 その10(美術班)

「平成28年度 第31回佐久平の美術展」において、本校美術班の顧問(美術)が優秀賞、美術班の生徒3人(2年生2人、1年生1人)が新人賞を受賞しました。11日(土)14:00から佐久市近代美術館視聴覚室で授賞式があったので、一参加者として受賞式に参加してきました。
作品を出品し、自分の能力を試す機会があるということは、班活動をする上でもモチベーションが上がります。受賞された皆さん、おめでとうございます。これからも更にセンスを磨いて欲しいと思います。顧問の先生、ご指導お疲れ様です。また、このような機会を提供していただいている佐久市にも感謝です。

 以下は、受賞式の様子と作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術班顧問の先生 優秀賞
 部 門  立体造形部門
 作品名  装備する子供「ブリガドーンU」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術班1年生 新人賞
 部 門  平面部門
 作品名  甘美

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術班2年生 新人賞
 部 門  立体造形部門
 作品名  第二次成長機

 

 

 

美術班制作の壁画が浅間総合病院に展示されています

 本校のすぐ近くにある浅間総合病院の2階小児科外来の待合スペースに、本校美術班が制作した壁画が展示されています。(H28.12.27の信濃毎日新聞にも掲載されています。)
海の中にある佐久市をイメージして制作した作品で、完成までに約半年かかりました。とても温かみがあり、子どもも思わず絵の世界に引き込まれてしまうような作品だと思います。病院に来た子どもや保護者の方が、この絵を見て少しでも心を癒してくれれば、と願っています。
美術班の皆さん、お疲れ様でした。顧問の先生、ご指導ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年2月9日(木)更新   

職員対象に非違行為防止研修を実施しました

2月8日(水)、職員会終了後、30分程度の時間でしたが、非違行為防止研修を実施しました。小グループに分かれ、非違行為の事案についてグループごとに背景を考えたり、職場として、同僚としてどう対応すればよかったのか、また、非違行為を防ぐ手立てや職場のあり方などを中心に意見交換する時間を取りました。限られた時間ではありましたが、先生方は熱心に意見交換をされており、とてもいい雰囲気で研修ができたと思います。昨年は、教員によるわいせつ事案が多発している状況であり、何とか教育に対する信頼を回復したいところです。
先生方、ご協力ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生女子生徒が全国高等学校カーリング選手権大会に出場します

2月8日(水)昼休み、青森県で開催される全国高等学校カーリング選手権大会に出場する生徒に校長室に来てもらい激励をしました。カーリングは、技術はもちろんのこと、体力、戦術、精神力、チームワークが必要です。日頃の練習の成果を十二分に発揮してほしいと思います。長野県の代表として活躍を期待しています。健闘を祈っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年2月4日(土)更新   

2年生合同LHRで大縄跳び

2月2日(木)7時間目のLHRの時間帯に2年生全員が体育館に集まり、大縄跳びをしました。昨年は、クラス対抗で行いましたが、今年度は類型クラス対抗で行いました。優勝は、D類でした。おめでとうございます。(ちなみに類型クラスはA〜Eまであります。)最初は、ぎこちなかった各チームですが、練習を重ねていくうちに連携し、改善点を出し合えるような雰囲気ができてきました。優勝という一つの目標に向かってチーム全員が協力し合うことの大切さを間近で見ることができました。
また、翌日が3日、つまり節分ということで、2学年の若手担任2人が鬼となり、生徒が豆まきをしました。今年はいっぱい「福」が来るといいですね。2年のこの時期は、3年0学期とも言われています。気分転換を図り、勉学に班活動、またはそれぞれの活動に取組み、「文武両道」を実践してください。生徒の皆さん、担任の先生方、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年2月3日(木)更新   

生徒の活躍 その9(吹奏楽班)

1月28日に行われた第15回中部日本個人重奏コンテスト長野県大会(主催:中部日本吹奏楽連盟、中日新聞社)で、本校吹奏楽班から、「打楽器四重奏」と「クラリネット五重奏」の各部門に出場した生徒代表が賞状を持参し校長室に結果報告に来てくれました。
結果は銀賞でしたが、毎日寒い中でも一生懸命練習しています。練習の成果が、これからの大会やコンテストにつながることを期待しています。
生徒の皆さんお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

平成29年1月31日(火)更新   

祝 3年生男子 インターハイ(スキー競技)出場!

先日行われた高体連スキー競技長野県大会で、本校3年井出光星君が大回転(G.S.)でインターハイ出場を決めました。30日(月)放課後に、井出君のインターハイ出場を祝して、教頭先生と事務長先生が垂れ幕を設置しました。
大会は2月4日から群馬県で行われます。体調管理はもちろんですが、タイムとの闘い、そして、場合によっては天候との闘いに勝って納得のいくレースをしてきてほしいと思います。
健闘を祈ります。引率の先生、ご苦労様ですがよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年1月30日(月)更新   

これからの学びのあり方等について話し合う「高校生との意見交換」に本校生徒が参加しました

長野県教育委員会では、今後の授業の実施方法や学びのあり方等について高校生の声を聴き、「学びの改革基本構想」策定の参考にするため、高校生との意見交換を県内4地区で行っていますが、29日(日)は、上田駅前ビルパレオ2階会議室で、東信地区の意見交換が行われました。
東信地区では、13校39人が参加しましたが、本校からは生徒会役員4人が参加しました。
7〜9人で1グループを作り、そこで授業のあり方や進め方、学校の施設や設備、部活動、先生と生徒とのコミュニケーションのあり方など、日頃生徒が感じていることを自由に出し合い、最後に、グループごとに発表して2時間の意見交換が終了しました。
参加した生徒にとっては、他校の生徒と知り合いになることができるだけでなく、コミュニケーション力の向上やさまざまな情報の共有など、有意義な2時間だったのではないかと思います。
今後、自分たちでできることは何かを考えるよいきっかけになったと思います。
参加した4人の生徒諸君、引率された生徒会顧問の先生、ご苦労様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年1月17日(火)更新   

本校卒業生から書籍の寄贈がありました

1月12日(木)、本校を昭和26年(岩村田高校第3回)に卒業した現在小諸市在住の掛川幸雄様から『原色日本の美術』(全30巻)、『平家物語』(上・中・下)等、大変貴重な書籍を多数ご寄贈いただきました。
日本の優れた美術や建築、文学作品等を書籍をとおして学ぶことができ、日本の伝統文化のすばらしさを改めて感じ取ることができる教材になるのではないかと思っています。美術や国語の授業や班活動等で有効活用させていただきたいと思います。
掛川様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年1月16日(月)更新   

大学入試センター試験無事終了

大学入試センター試験を受験した3年生の皆さん、2日間お疲れ様でした。寒波の影響による天候が心配されましたが、大した影響もなく無事終了し、まずは一安心です。
本日は、自己採点日でしたね。自己採点結果に一喜一憂することもあるかもしれませんが、本番はむしろこれからです。気持ちを切り替えて、次の目標に向かってもうひと頑張りです。今まで勉強してきたことはすべて2次に繋がる、という意識で臨んでほしいと思います。
頑張ってください。応援しています。担任及び進路指導の先生方、教科指導される先生方、ご苦労様ですが宜しくお願いします。

 

平成29年1月16日(月)更新   

生徒の活躍 その8(女子バレー班 県大会での様子)

1月14日(土)、雪が降り続く長野市にある南長野運動公園内の総合体育館で高体連新人大会バレー競技が行われ、本校女子バレー班が出場しました。
第4試合、南信地区代表の下諏訪向陽高校と対戦しましたが、惜しくもセットカウント0−2で敗退しました。しかし、少人数ながら東信地区ベスト4で出場した県大会、今回の県大会出場は春に必ず繋がると信じています。
選手の皆さん、顧問の先生、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成29年1月13日(金)更新   

3学年集会(大学センター試験団結式)が行われました

いよいよ明日に迫った大学入試センター試験に臨む3年生を集め、団結式を行いました。週末の天候がかなり気になりますが、影響が出ないように祈るばかりです。
さて、センター試験を受験する生徒は、今まで一生懸命勉強してきた蓄積と努力を信じ、落ち着いて受験に臨んでほしいと思います。全国では、575,966人が、センター試験に臨みます。
試験に臨む想いはそれぞれです。本校でも、これから本番を迎える生徒とすでに進学先は決まっているが受験する生徒併せて154人が受験しますが、十分に力が出し切れるよう応援したいと思います。「チーム岩村田」、健闘を祈っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

     学校長激励の挨拶                担任激励のことば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  進路指導主事激励のことば、諸注意等       学年主任激励のことば、まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  進路指導室前にあるカウント・タイマーもついに0日を表示しました。

 

 

平成29年1月6日(金)更新

            新年明けまして
          おめでとうございます。


本日より学校再開(1,2年生は冬季総合テスト、3年生は特編授業)

 2017年(平成29年)が始まりました。短い冬休みでしたが、ゆっくりできたでしょうか、と、言っても3年生は1週間後に控えたセンター試験もあり、ゆっくりどころではなかったかもしれません。今となっては、体調を整え、できることを確実にやるだけです。自分だけではない、誰もが不安を感じています。ここまでやってきたという自負と自分を信じて試験に臨んでほしいと思います。
さて、今年は酉年です。「酉」の由来は、「果実が極限まで熟した状態・酒蒸して気の漏れる状態」だそうです。また、酉年の特徴は、酉(トリ)は「取り込む」に繋がると言われ、運気を取り込める、ということだそうです。
そう考えると、機はすでに熟しており、安定の上にも発展を望める1年になるのではないか、と考えています。今まで思っていたり考えていたことを実行に移し、目に見える形で成果を示していく年だと思っています。羽で大きく羽ばたくが如く、一人一人にとっても、岩村田高校にとっても飛躍の年でありたいと願っています。
今年1年よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   玄関扉の両側にあるしめ縄は、本校の先生が作ったものです。

 

 

平成28年12月28日(水)更新   

生徒の活躍 その7(アンサンブルコンテスト銀賞受賞)

先週末行われた第42回長野県アンサンブルコンテスト東信地区大会に、本校吹奏楽班が、「サクソフォン四重奏」「金管八重奏」「木管四重奏」「金管三重奏」の部門に出場し、それぞれ銀賞を受賞しました。27日(火)に代表生徒が、賞状を持参し校長室に報告に来てくれました。
残念ながら、狭き門ということもあり、県大会出場はなりませんでしたが、日頃から一生懸命練習している吹奏楽班です。いずれ練習の成果が結果となって表れることを期待しています。生徒の皆さんお疲れ様でした。顧問の先生、ご指導お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

      サクソフォン四重奏               金管八重奏

 

 

 

 

 

 

 

      木管四重奏                  金管三重奏

 

平成28年12月27日(火)更新

      〜2016年の終わりに〜

          2016年最後の登校日に寄せて
 2016年もあと数日で終わろうとしています。年齢を重ねるにつれ、時の過ぎるのが早くなり、1年もあっという間です。時間の大切さを改めて感じます。
 さて、私が岩村田高校に赴任して9ヶ月が経過しようとしています。そう言えば、平成28年度の始まりは雨でした。10月3日に行われた前後期の終始業式の日も雨、そして、今日、年内最後の登校日も雨、節目節目に雨が降る、という印象を持ちました。この9ヶ月間、学校長として何をしてきたか、問われると何もできませんでした、と素直に言うしかありませんが、新たな年の取組に向け岩村田高校の良さや課題を感じ取ることができました。
今年度は、推薦で進学を考えている3年生と全員面接をしました。学校長が生徒と直接話をする機会はそう多くはないので、私としては大変貴重な機会でした。その面接で共通して言えることは、岩高の生徒は素直で優しい、ということを改めて実感したことです。よいことでもありますが、反面、これから大学や社会で、さまざまな個性が集る組織の中で、自分自身の良さを理解して自分の意見や考えをしっかりと述べられるかどうか、不安も感じました。これからの時代は、AIの発達により直接人間が手を下す機会が奪われていく傾向にありますが、それでも、最後は人です。人はコミュニケーションをとおして信頼関係を築いていきます。自分はこういう人間です、としっかり胸を張って言える、つまり発信力を身に付けた人間に成長していってほしいと願っています。
今の若者は、自己肯定感や自己有用感が低いと言われています。自分に自信がないことが原因として考えられますが、学校は、学習にしても、生徒会活動にしても、班活動にしても、自分がこれならしっかりできる、人から求められている、そんな機会や居場所を多く提供していかなければならないと感じています。
最近、高大接続、特に大学入試制度改革の話が盛んにされるようになりました。具体的には、今の中学2年生が初年度に該当するわけですが、この大学入試制度改革を実施する一つの理由に文科省は、「AIに代替されないのは、他者の理解や協調、説得や交渉などが必要な職業である。人口知能が解を出せない"板挟み"や"想定外"の状況を乗り越えられる人材を育てるため」としています。これからの社会を生き抜いていくためにも、主体的に、探究的に、横断的に勉強するという意識を持ってほしいと思います。
生徒に期待ばかりしていてはいけません。来年は、岩村田高校も普通科単独校として3年目となります。学校としても今までの取組を振り返るとともに、今まで以上に、学校の在り方、授業内容、特別活動等生徒にとって学びがいのある学校にしていきたいと思っています。生徒の皆さん、保護者の皆様、引き続き、ご理解ご協力をよろしくお願いします。
 最後に、3年生は現在、センター試験に向けいよいよ追い込みです。ここまで来れば新しいことをやる、というよりもこの2週間ちょっとの期間で確実にできることをこなすだけです。「日常の自分」を忘れず、落ち着いて最後まで準備をしてください。  
また、体調管理も当日に実力を十分発揮するための大事な要素です。皆さんの最後の頑張りに期待しています。卒業時には、 "I made it!" と言える状況になるといいとね。人生には、ここで頑張らなければいつ頑張る、といういくつかの turning point(転換点) があります。そのうちの一つが今であると思います。進路は、結局は、自分の人生を豊かに生きるための手段でしかありません。そう思えば、少しは気持ちが楽になるのではないでしょうか。受験のための勉強ではなく、人生のための勉強です。すべては自分自身のために。
それぞれの年末年始の過ごし方があると思いますが、よいお年をお迎えください。
2017年1月6日(金)に会いしましょう。
                                      2016年12月27日(火)

 

平成28年12月26日(月)更新   

生徒の活躍 その6(暴力追放ポスター表彰受賞)

長野県暴力追放県民センターが主催する暴力追放ポスターの募集に、美術の授業で取り組んだ作品を応募したところ、1年生男子生徒の作品が入選し表彰されました。本日当該生徒が、その作品と賞状を持って校長室に報告に来てくれました。
表彰式は11月2日(水)に松本で行われた「第26回暴力追放長野大会」の中で行われました。生徒の活躍ということで紹介させていただきます。おめでとう。これからもいい作品をたくさん描いてください。
作品のような暴力のない安全で住み良い長野県になってほしいと願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月22日(木)佐久平総合技術高校の生徒が栽培したシクラメンを購入しました

12月22日(木)の午前中、佐久平総合技術高校の生徒が、自分たちが栽培したシクラメンを10鉢置いていってくれました。1鉢1,000円でしたが、クリスマス気分も手伝って、購入しました。長い冬を1日でも長く楽しませてもらえるようつぼみの多い鉢を選びました。生徒が一生懸命栽培したシクラメンを、大切に育てていきたいと思います。ありがとう。

ちなみに、ピンク色のシクラメンの花言葉は、「憧れ」「内気」「はにかみ」だそうです。

 

 

 

平成28年12月22日(木)更新   

12月17日(土)にキャリア研究発表会と英語発表会が行われました

12月17日(土)の午後、佐久平交流センターで本校2年生が、『キャリア研究発表』と『英語グループ発表』を行いました。
発表内容
『キャリア研究発表』・・・「30年後(未来)の○○○」
@過去−現在−未来の時間塾に沿って事柄の推移をまとめる。
A世界とのつながりまたは他分野との関連といった、横の広がりを整理する。
B未来予想およびその解決策の提示・提案
以上@〜Bの内容を盛り込み、各生徒が興味・関心のある内容でプレゼンする。
『英語グループ発表』
@Global Educationで学習したIcons(憧れや崇拝の対象となる象徴的人物)より一人選び、グループで発表する。・・・John Lennon Walt Disney
AIconsの一人として学んだAbraham Lincolnの'The Gettysburg Address'の暗誦

キャリア研究発表では、選ばれた10人がパワーポイントを用いながら発表しましたが、限られた時間の中で準備をしなければならなかったにもかかわらず、それぞれの発表は完成度が高く、深く掘り下げられていました。一人12分の持ち時間はあっという間に過ぎてしまいました。
審査の結果、3名の生徒が表彰されましたが、誰が表彰されてもおかしくない内容でした。
以下の写真は、キャリア研究発表と英語発表の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          表彰式              表彰された3人のスピーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

       2学年主任講評                学校長講評

 

 

平成28年12月20日(火)更新   

久しぶりのホームページ更新です。今年もあと10日、2016年の締めくくりです。本校では、本日から、保護者懇談会が行われます。クラスによってはすでに行われていますが、保護者の皆様方にはお忙しいところご来校いただきありがとうございます。

野球班3年生主将が県高野連東信支部から表彰されました

「高校3年間の野球生活を通じ心身練磨に努力し品行・野球技能・学業成績共に優秀顕著であり長野県高等学校野球選手としての範に足るもの」が表彰された理由です。
主将ばかりではなく、引退した3年生全員が長野県高等学校野球選手としての範に足る生徒だと思っています。3年生全員が表彰されたと理解しています。
おめでとうございました。これから進むべき道は異なりますが、岩高野球班を末永く愛し続けてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

平成28年12月7日(水)更新   

普通科棟の男子トイレに水洗用ボタンがつきました

大した出来事ではないかもしれませんが、もしかしたら臭気問題が解決するかもしれない出来事です!普通科棟(2年生全5クラスが入っています。)の1・2階男子トイレの改修工事が
12月1日(木)から6日(火)に行われ、水洗用のボタンが取り付けられました。今までは、一定の時間が経つと自動的に水が流れる仕組みになっていましたが、これにより、用を足したあとにボタンを押すと水が流れることになります。この棟のトイレは夏場になるとトイレ臭がして、
教室にも臭いが漂い、昨年から臭い対策が懸案事項になっていました。最近、学校のトイレ事情が話題になることも多いので、今回の改修で状況が変わってほしいと願っています。

Let's flush the toilet after relieving yourself!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年12月1日(木)更新   

今日から師走、2016年の締めの月です。

11月28日(月)旧木造校舎「階段烏帽子」の寄付がありました

 本校卒業生の諸先輩方には大変懐かしいことと思いますが、この日、本校にかつてご勤務されていた英語科のN先生から、旧岩村田高校木造校舎の階段烏帽子のご寄付をいただきました。
(旧木造校舎は、当時の岩村田中学校(大正13年創立)時代からのもので、昭和59年に解体されています。)
経緯ですが、本校初代校長佐藤寅太郎先生を深く尊敬されていた第1期生のI様が保存保管しておられましたが、その後、N先生が譲り受けたということです。N先生はご高齢のため、岩村田高校の歴史を語る上で貴重なものなので、学校へ返還寄付したい、ということでご来校されました。当日は、現同窓会長様も同席され、寄付を受けました。
N先生、貴重な品をありがとうございました。同窓会館にて大切に保管したいと思います。

 

 

 

 

 

多くの生徒が、階段の上り下りで触ったためか、
上の部分はつるつるになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月29日(火)更新   

11月25日(金)校内での活動紹介

後期中間考査最終日の午後、本校では2つの活動が行われましたので紹介します。

@高等学校運動部活動サポート事業

本年度3回目の実施となりました。今回は、冬期トレーニング期を控え、「ウェイトトレーニングの理論と実践」をテーマに実施し、硬式野球・陸上・剣道の3班58人の生徒が参加しました。ウェイトトレーニングの理論、実技、クーリングダウンとリセットの3つについて、講師の先生方から指導をしていただきました。多くの班では、今シーズンの大会も終わり、冬場のトレーニングが主となっていきます。冬場の体づくりが来春に大きく影響します。大変な時期ですが、選手諸君は、本日指導いただいたことを意識して、1日1日のトレーニングを大事にしてほしいと思います。ご指導いただきましたお二人の講師の先生方、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A頭骨標本作製実習

高等学校運動部活動サポート事業が行われている同じ時間帯に、頭骨標本作製実習が化学室で行われました。この実習も、5月に続き2回目で、医療看護系・生物学・農学・教育系に興味関心があったり、進学を考えている1年生から3年生までの7人が参加しました。
内容は、事前学習として頭骨研究、実習として哺乳動物の頭骨標本作製、最後にまとめという構成でした。この実習は、「信州学」の位置づけで行われ、交通事故で死んだり、罠にかかったり、銃殺されたりした野生動物の実態を踏まえ、地域に生息する野生動物の現状を知るとともに、環境、共生共存などさまざまな観点から考えさせられる内容でした。人間の側から見た野生動物、逆に野生動物から見た環境等、観点を変えれば、考えも180度変わる大変貴重な機会であったと思います。
8時間煮込んだ野生動物(ツキノワグマ、タヌキ、キツネ、ハクビシンなど)の頭部から肉を剥がし頭骨標本を作製する、などという実習はなかなかあるものではありません。講師としてご指導いただきましたNPO法人 あーすわーむ の先生方、大変ありがとうございました。地域を考えるよい機会となりました。生徒にとっても、今後の進路を考える上で、大きな出来事であったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月28日(月)更新   

生徒の活躍 その5(カーリング)

11月8日(火)更新の記事でも紹介しましたが、本校1年生上野美優さんが所属するカーリングチーム karuizawa Jr. が、22日(火)から27日(日)まで青森県で行われた JOCジュニアオリンピックカップ 第25回 日本ジュニアカーリング選手権大会(女子の部)に出場し、準優勝を収めました。本日、上野さんが賞状とメダルを持って校長室に報告に来てくれました。
決勝では競り合いの末、惜敗してしまったようですが、それでも決勝まで進む精神力や体力、体調管理は想像以上のことだと思います。この悔しさをバネに、今後更なる飛躍を期待したいと思います。お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月28日(月)更新   

大雪

24日(木)は、この時期としては大雪となりました。本校の職員駐車場やロータリー周辺は、雪が積もりました。テスト3日目で、特に公共交通機関への影響が心配されましたが、大きな混乱もなく、テストは予定どおり実施されました。
テスト中にも関わらず、朝から陸上班や野球班の生徒が雪かきを手伝ってくれました。大いに助かりました。ありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月21日(月)更新   

今日から後期中間考査

今日から水曜日の「勤労感謝の日」をはさんで、4日間の日程で後期中間考査が始まりました。
気がつけば11月も下旬、3年生にとっては、高校生活最後の考査となります。入試も始まり大変な時期ですが、すべては自分のために。ハードルを乗り越えてほしいと思います。

校長室の窓から見える風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月18日(金)更新   

1年生対象にAED講習会を実施しました

15日(火)から17日(木)にかけて、佐久消防署の方3名を講師としてお招きして、1学年全クラス(5クラス)で、保健の授業やLHRを利用してAED講習会を行いました。本校では、数年前から1年生全員を対象に実施しています。生徒も、いつ、どこでAEDを使用しなければならない状況に居合わせるかわかりません。勉強ももちろん大事ですが、AEDについても必要な知識を身に付けておく必要があると思います。
お忙しい中、講師としてご来校いただいた佐久消防署員の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生対象進路講演会を実施しました

17日(木)LHRの時間帯に、(株)ベネッセコーポレーションの担当の方にご来校いただき、2年生対象に進路講演会を実施しました。2年生のこの時期から受験までの学習計画等についてお話していただきました。本日の進路講演会を機に、各自が現在の生活を見直し、進路実現に向けた取組を始めていってほしいと思います。

         Where there is a will, there is a way.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月17日(木)更新   

職員対象にAED講習会を実施しました

15日(火)放課後、佐久消防署員の方2名をお招きして、同窓会館で職員を対象にAED講習会を行いました。すでに、第1回講習会が6月7日(火)に行われていますが、その時出席できなかった職員が当日出席しました。本校では、生徒の大切な命を預かっているということを常に意識して教育活動を行う、という統一した意識のもと、毎年1回は受講することになっています。いつ、どこで何があるかわかりませんが、万が一AEDを使用しなければならない状況に居合わせた場合には、適切に対応できるようにしておかなければなりません。
お忙しい中、講師としてご来校いただいた佐久消防署員の2名の方、ありがとうございました。出席された先生方、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月16日(水)更新   

長野県立大学(仮称)の学校説明会が行われました

1学年用の学習室が整備された同じ14日(月)放課後、2年生を対象に、2018年4月に開学予定の長野県立大学(仮称)の学校説明会が行われ、約30人の生徒が参加しました。
当日は、県立大学開学に関わる2人の方にご来校いただき、概要や教育内容、学生生活等について説明をしていただきました。
平成30年度からは短期大学から4年制大学となりますが、今後の進路を考える上で参考にしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月15日(火)更新   

1学年用学習室整備しました

14日(月)に、1学年用の学習室(旧パソコン室)を整備しました。2,3年生用の学習室はすでに整備されていましたが、1年生用の学習室がなく、昨年度からの懸案事項でした。
これから、この学習室を大いに活用してほしいと思います。来週21日(月)から後期中間考査が始まるのに伴い、今週は、「家庭学習強化週間」となっています。学校、家庭それぞれでできることをしっかりやって考査に臨んでほしいと思います。
学習室整備に関わり、机やいすを搬入した1年3組の生徒諸君、事務室を含む関係の先生方、教頭先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月11日(金)更新   

野球班 3年生を送る会

5日(土)に野球班の「3年生を送る会」にお声掛けいただいたので、出席してきました。3年生が一人ひとり挨拶しましたが、やはり、困難や苦労を乗り越え野球をやり切った言葉には、一つひとつ重みがありました。野球に対する態度、文武両道、体調管理など、様々な思いや後輩へのメッセージが託された内容でした。
3年生は、これから推薦入試やセンター試験に挑むわけですが、是非最後まで頑張ってほしい、そして、希望する大学への進学を実現させてほしいと思います。
1、2年生は、3年生の意志を引継ぎ、更に上を目指して日々の練習に励んでほしと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生の保護者の皆様、お疲れ様でした。野球そして進路、卒業…、複雑な想いでしょうか。

平成28年11月9(水)更新

晩秋のある一日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月8日(火)更新   

生徒の活躍 その4(カーリング)

本校1年生上野美優さんが所属するカーリングチーム Karuizawa Jr. が先週末行われた第19回関東中部ジュニアカーリング選手権大会で優勝し、校長室に報告に来てくれました。
11月22日(火)〜27日(日)まで青森県で行われるJOCジュニアオリンピックカップ第25回日本ジュニアカーリング選手権大会に出場することが決まりました。そこで勝つと、スウェーデンで行われる世界大会に出場することになります。上野さんは、週3日軽井沢アイスパークで練習し、1日はジムでトレーニングをしているそうです。精密なショットと集中力が要求され、精神的にもハードな競技だと思いますが、全国大会では日頃の練習の成果を十分に発揮してほしいと思います。上野さん、頑張ってください。(写真は賞状、優勝カップ及びメダル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年11月7日(月)更新   

生徒の活躍 その3

先週末の各種大会での本校生徒の活躍を紹介します。
第160回東信高等学校体育大会バスケットボール競技で女子バスケットボール班が第4位となり、県大会出場を決めました。
女子バスケットボール班は、常に安定した成績を残していますが、ベスト4を決める試合では、
第4クウォーターで大逆転劇を演じ、特に最後は、シュートを放つと同時にゲーム終了のブザーが鳴り、しかもシュートが入って試合が決したということでした。その瞬間を目撃していれば、どんな感動を味わえたのか、と思うとその場にいなかったことがとても残念でなりませんでした。
少人数ですが、毎日頑張っていれば何とかなる、ということを証明してくれました。選手の皆さん、県大会でも頑張って下さい。顧問の先生方、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソフトテニスでは、第15回東信高等学校選抜ソフトテニス大会団体戦女子3位、個人戦女子で3位、また、長野県高等学校新人テニス選手権大会女子B級シングルスで1位という成績を修めました。こちらも、少人数ながら頑張っています。更に精進してほしいと思います。選手の皆さん、顧問の先生、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  団体戦3位         個人戦3位       シングルス

 

            

平成28年11月2日(水)更新   

ストーブの試し焚きが行われました

10月31日(月)の清掃時間に生徒達が各教室や研究室にストーブを搬入してくれました。
今朝は、一斉にストーブの試し焚きです。校長室のストーブも試し焚きを行いました。
本校では、午前8時に中央廊下の温度計が8°C以下の時に、使用することになっています。いよいよストーブを使用する季節になりました。最近、校内ではマスクをしている職員や生徒も多くなりました。これからますます寒くなるので、体調管理には注意したいものです。お大事にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

平成28年10月28日(金)更新   

クラスマッチ表彰式と生徒総会が行われました

生徒総会に先立ち、10月3日(月)4日(火)に行われたクラスマッチの表彰式が行われました。時間の都合で、男女とも各種目の1位のみの表彰でした。当該クラスの皆さん、おめでとうございました。各試合ともハイレベルの内容で、運営もすばらしかったと思います。体育祭実行委員及び審判を務めた生徒諸君、担当の先生方、改めてお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

        表彰式の様子                学校長講評

表彰式終了後、生徒総会が行われました。新旧役員の交代がここで正式に行われ、新生徒会が本格的に動き出しました。前日は、夜遅くまでリハーサルをしていました。「地位が人をつくる」と言われています。苦労も多いかもしれませんが、岩村田高校のために、先頭に立って様々な取組をしていってほしいと思います。学校と生徒会が一体となって、岩村田高校を更によい学校にしていくために、ともに頑張りましょう。生徒会担当の先生方、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

      生徒会長退任の挨拶             新執行部紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒総会の様子


平成28年10月27日(木)更新   

3学年保護者のための進路講座(第4回)が行われました

秋も深まり、いよいよ本格的な受験モードに入ってきましたが、26日(水)は、3学年保護者対象に第4回進路講座が行われました。62人の保護者の方が参加されました。
進路担当者から、今後のスケジュールや国公立大学や私立大学への出願等について説明がありました。生徒の進路実現のためには、学校と家庭が一体となって、生徒をサポートする体制が必要ですが、このような講座はよい機会であると思います。
保護者の皆様、お忙しいところご参加いただき、ありがとうございました。受験生の皆さん、頑張りましょう。応援しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年10月26日(水)更新   

生徒の活躍その2 長野県ジュニアカーリング選手権大会優勝

10月22日(土)、23日(日)に軽井沢にある風越アリーナで行われた長野県ジュニアカーリング選手権大会が行われ、本校2年生女子2人が所属するチーム(御代田CCジュニア)が優勝し、校長室に報告に来てくれました。本校には、カーリング班やもちろん施設もないため、週3日、御代田や軽井沢の施設で練習しているそうです。11月5日(土)から行われる関東中部ジュニア選手権大会に出場予定で、全国大会出場を狙います。
なお、本校1年生女子1人が所属しているチームもこの大会で準優勝し、同じく関東中部日本ジュニア選手権大会に出場します。
健闘を祈っています。頑張ってください。

優勝カップとメダル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年10月25日(火)更新   

ボランティア班が、2016"SAKU BLOOM"イルミネーションの設置ボランティア参加しました

先週日曜日(23日)午前に、ボランティア班3人(3年生2人、2年生1人)がSAKU BLOOMイルミネーションのLED電球設置作業のボランティアに参加しました。場所は、佐久平駅蓼科口前の公園です。
このSAKE BLOOM イルミネーションは、佐久青年会議所/SAKU BLOOM実行委員会事務局が主催し、今年で5回目を迎えるそうです。
11月5日(土)18時から点灯式があるそうです。どんな飾り付けになったか完成したイルミネーションを見るのが楽しみです。ボランティア班の皆さん、お疲れ様でした。特に3年生は、受験勉強のいい息抜きになったのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年10月24日(月)更新   

週末の生徒の活躍

先週末、富山県で行われた第21回北信越高等学校新人陸上競技大会に出場した本校陸上班女子4×100mリレーチームが、第8位に入賞しました。来春につながる走りができたのではないかと思います。選手の皆さん、入賞おめでとうございます。これからの活躍も期待しています。顧問の先生、引率、ご指導お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソフトテニス佐久選手権大会(特定非営利活動法人 佐久市体育協会主催)では、一般女子ダブルスで、第1位と第3位となりました。頑張りました。おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年10月21日(金)更新   

全校人権教育が行われました

10月20日(木)7時限目のLHRで、全校人権教育が行われました。今年は、『あん』という映画を観て、「人の持つ権利」とは何かということを全校で考えました。
この映画は、長い間偏見を持たれてきたハンセン病を題材にした映画で、人が生きていくことの意味とその価値について考えさせてくれます。また、世の中にはハンセン病患者以外にも、差別や偏見を持たれている人たちが多くいることについて目を向けることが必要です。

 ハンセン病とは?
 人類史の中でも最も古くから知られ、恐れられてきた病気であると言われます。ライ菌が主に皮膚と神経を侵す感染症ですが、治療法が確立するまでは感染者の隔離が行われ、偏見が持たれてきました。現代では治療法が確立され完治する病気で、初期に治療すれば障がいも全く残りません。(ハンセン病は、菌を発見したノルウェーのアルマウェル・ハンセン医師の名前をとったものです。日本では古来から、「ライ病」と呼ばれてきましたが、それには差別的な意味が含まれることから現在はそう呼びません。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"Trick or treat?" 
ハロウィンに向け、Jack-o'-Lantern (ジャック・オー・ランタン)が置かれています

 本校正面玄関を入ると、事務室前の廊下の片隅にそれらは置かれています。ジャック・オー・ランタンは、悪い霊を怖がらせて追い払うため、ハロウィンの晩に家の戸口の上り段に置かれるものです。かぼちゃをくり抜いて、ナイフで目、鼻、口をつけるのですが、この作品は、本校の事務の先生が作られたものです。すばらしい出来栄えですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィン(Halloween または Hallowe'en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のことです。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっています。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがあります。

 

 

平成28年10月20日(木)更新   

剣道班男子、団体第2位!

報告が遅くなってしまいましたが、10月15日(土)16日(日)に行われた第160回東信高等学校体育大会剣道競技で、本校剣道班男子が、団体戦第2位の成績を収めました。
修学旅行明けで十分な練習時間が取れず、更に、班員が2年生のみ5人という状況での成績でした。女子の活躍が目立つ中で、よく頑張りました。
来年度の新入生の入班を期待したいところです。
県大会での健闘を祈っています。顧問の先生方、お疲れ様でした。

次年度科目選択説明会が行われました

10月19日(水)6時限目の授業を使い、2年生を対象に次年度の科目選択説明会が行われました。2年生は、先週まで、修学旅行に行っており、なかなか時間が取れませんでしたが、本日時間を取って説明会が行われました。
生徒は、自分の進路に係る科目選択が受験に直結するため、真剣に説明を聞いていました。2年生も、高校生活の折り返しとなり、いよいよ本格的に進路について考え、取り組む時期になりました。生徒会の引継、班活動でも主力となり、ますます成長し飛躍してほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年10月19日(水)更新   

第2回学校評議員会が行われました

10月18日(火)に第2回学校評議員会(15時〜17時)が行われました。5名の評議員の方のご出席(2名は都合により欠席)をいただき、学校からの中間報告、意見交換が行われました。
班活動での生徒の活躍や進路指導について評価していただきましたが、地域活動への参加、生徒の刺激となるようなキャリア教育の充実、生徒減少に伴う岩村田高校の特色ある活動等についてのご意見やご要望もいただきました。卒業式の服装や模試結果から見る家庭学習の時間等の質問もいただき、多岐に渡る内容で充実した意見交換となりました。
また、学校評議員として協力できることは協力していきたい、というお言葉もいただきました。
評議員の皆様からいただきましたご意見やご提言等を踏まえ、後期の教育活動を更に充実させていきたいと考えています。
評議員の皆様、貴重なご意見やご提言をいただきありがとうございました。
第3回は、平成29年2月10日(金)に行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

      評議員会の様子            生徒会新執行部が評議員会で自己紹介

            

平成28年10月18日(火)更新

陸上班北信越大会の壮行会が行われました

今週末、富山県で行われる北信越大会に出場する
陸上班(女子400mリレーと女子200m)の
壮行会が行われました。
岩村田高校の代表として、そして、長野県の代表
として、日頃の練習の成果を発揮してきてほしい
と思います。
来年春に向けて大きな弾みとなる大会になるとい
いと思います。頑張ってきてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年10月17日(月)更新   

卓球班、女子学校対抗及び女子ダブルスで第1位!

10月15日(土)、16日(日)の2日間の日程で行われた第160回東信高等学校体育大会卓球競技で、本校卓球班女子が活躍を見せ、以下の成績を残しました。

・女子学校対抗  第1位
・女子ダブルス  第1位、第3位
・女子シングルス 第3位

2年生は修学旅行明け、1年生は学習合宿明けでほとんど練習ができない中での結果でした。よく頑張ったと思います。顧問の先生もお疲れ様でした。

    学校対抗第1位の優勝カップと賞状

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    女子ダブルス第1位の優勝カップと賞状

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年10月7日(金)更新

10月7日(金)2学年が修学旅行の荷物事前発送をしました 「いざ、沖縄へ」

10月10日(月)からの3泊4日の沖縄修学旅行を控え、今朝、始業前に荷物を発送しました。
いよいよ修学旅行です。沖縄へは、プライベートでもなかなか行かれない場所です。是非この機会に、沖縄を様々な側面から「体験」してきてほしいと思います。(私の高校時代の修学旅行は、京都でした。中学の時と一緒じゃん…。)あとは天候です。天候に恵まれることを祈っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでに今朝の浅間山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年10月7日(金)更新

10月3日(月)、4日(火)クラスマッチが行われました

終始業式に引き続き、2日間の日程でクラスマッチが行われました。昼前から雨が降り始め、一時はかなり強く降りましたが、競技は何とか最後まで続けることができ、無事終了しました。
2日間に渡り、生徒達は若いエネルギーを十分発散できたのではないかと思います。大した怪我もなく、運営も含め大変すばらしいクラスマッチでした。職員チームで参加された先生方、筋肉痛は大丈夫でしょうか。私は、結構きています。
生徒の皆さん、非日常の2日間はいかがでしたか?担当の先生方、大変お疲れ様でした。

(クラスマッチ開会式の様子)

 

 

 

 

 

 

 

 

   クラスマッチ開会                  生徒会長挨拶   

 

 

 

 

 

 

 

 

    選手宣誓               全校で準備運動(ラジオ体操第1です)

 

(1日目の競技の様子)

男 子

サッカー、バスケットボール、ソフトテニス

女 子

ソフトボール、バレーボール、卓球

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラスマッチ2日目は、男子はソフトボールとバレーボール、女子はバスケットボールとバドミントン、ソフトテニス、卓球の各競技に臨みました。この日は、天候にも恵まれ、無事全競技を終了することができました。

 

平成28年10月4日(火)更新   

10月3日(月)終始業式が行われました

今年度から本校は二学期制のため、4月から半年経った10月の本日3日(月)に終始業式を行いました。今年は、この式の後、クラスマッチを行うということで、式はグランドで行われました。

 

 

 

 

 

 

 

クラスマッチの前ではありましたが、生徒はしっかり話を聴いてくれました。「リメディアル教育」(大学での学び直し教育)に関連づけ、進学を希望している大学で、理想とする学生生活を送るためには、何が変わればいいか、何を変えなければならないか、という話をしました。

本校では、10月4日(火)にセンター試験の願書を出願する予定です。3年生の進路もいよいよ本格化してきました。今後の健闘を祈りたいと思います。

平成28年9月27日(火)更新   

久しぶりの青空です

秋雨前線の影響で毎日すっきりしない天候が続いていましたが、今日は、本当に久しぶりに青空の朝を迎えました。ほんの1/365日のことですが、何となく心も浮き浮きしてしまい、思わず写真を撮ってしまいました。予報では、明日はまた曇りのち雨でその後はまた、すっきりしない天気になりそうです。来週月、火曜日はクラスマッチです。天候に恵まれるといいのですが...。

(正門から青空を見上げる)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(普通科棟から浅間山を望む)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月26日(月)更新   

陸上班女子、4×100Rと200mで北信越大会出場!

9月23日(金)〜25日(日)の3日間、長野市で行われた長野県高等学校体育大会陸上競技で、4×100Rで3位、個人では200mで4位になった選手がおり、2種目で北信越大会への出場を決めました。おめでとうございます。北信越大会での健闘を期待しています。
選手の皆さん、顧問の先生方、3日間お疲れ様でした。
(写真は、4×100Rの表彰式。左から3列目が本校リレーチーム)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真は、男女4×400R予選の様子)

 

 

 

 

女子4×400R
(1走から2走へ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男子4×400R
(手前の白赤のユニフォームが本校チーム)

 

 

 

 

 

野球班、惜しくも初戦敗退

39季ぶりに県大会出場を果たした野球班は、9月24日(土)上田県営野球場で松本工業高校との試合に臨みました。
活発な試合で、選手も精一杯プレーしましたが、残念ながら1−5で敗れました。守備と、ここで1本、というところでタイムリーが出るかどうかということが、試合の流れを変える要素だったように思いました。しかし、県大会出場を果たしたことで、来季に向けて更なる飛躍が楽しみです。
選手の皆さん、監督をはじめ顧問の先生方、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月23日(金)更新   

今週末は、選手の活躍が楽しみです 岩高旋風を巻き起こせ!

毎日すっきりしない天候が続きます。日中もかなり涼しくなり、半袖シャツも今シーズンは着修めです。
さて、今週末は、多くの競技で新人戦や選手権等の県大会が各地で行われます。本校でも、以下の班が今週末の県大会に出場します。選手の活躍が期待されます。頑張ってきてください!

 ○野球班(北信越秋季大会東信地区予選4位) 
 ○女子バスケットボール班(選抜大会東信大会2位)
 ○男子テニス班(東信新人戦団体3位)
 ○女子テニス班(東信新人戦団体3位)
 ○陸上班(東信新人戦)
  男子・・・400m(6位)、800m(7位)、5000m(1位・4位)、4×400R(5位)、 110H(3位・5位)、400H(2位)ハンマー投げ(1位)、
   走り高跳び(2位)、やり投げ(2位)、三段跳び(5位)、砲丸投げ(7位)、円盤投げ(7位)
  女子・・・100m(1位・2位)、200m(1位・3位・5位)、400m(2位・3位)、 800m(6位・8位)、4×100R(1位)、4×400R(1位)、
   100H(2位)、400H(2位・8位)、やり投げ(1位・4位)、砲丸投げ(3位)、走り幅跳び(3位)、走り高跳び(5位・7位)、円盤投げ(8位)、
   七種競技(2位)

 

野球班、4位で県大会へ

9月21日(水)に小諸商業高校と3位決定戦が行われ、
残念ながら5−10で敗れはしましたが、東信4位で
県大会に出場することが決まりました。(39季ぶり!)
県大会初戦は、中信地区5位の松本工業です。
頑張ってきてください。
(写真は、第135回秋季北信越地区高校野球長野大会
東信地区代表の盾)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月21日(水)更新   

9月16日(金)第2回運動部活動サポート事業を実施しました

7月22日(金)の第1回に引き続き、第2回を前期期末考査最終日の考査終了後に実施しました。大会直前の班などもあり、すべての班が参加できたわけではありませんが、有意義な研修ができたと思います。今回も講師として、理学療法士の資格を取得されている方と日本トレーニング指導協会特別上級トレーニング指導者の方2名にお越しいただき、効果的な体操やストレッチ等について、選手に指導をしていただきました。
講師の先生方、ありがとうございました。この研修会を企画された担当の先生、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月20日(火)更新   

9月16日(金)、17日(土)弓道班女子団体、東信大会で第1位!

また、うれしいニュースです。
9月16日(金)、17日(土)に行われた第160回東信高等学校体育大会弓道競技で、本校弓道班女子Aチームが団体で第1位となりました。更に、女子個人では、1年生が第3位となりました。
弓道は、技術だけでなく、当日の集中力と精神力が大きくものを言う競技です。その安定を図るための日常の練習が大切だと思います。選手の皆さん、おめでとうございます。県大会での更なる活躍を期待しています。顧問の先生方、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真は、団体1位の優勝カップと賞状、個人第3位の賞状)

 

平成28年9月20日(火)更新

9月17日(土)野球班、健闘!

正午から、県営上田野球場でやはり1回戦から勝ち上がってきた佐久長聖高校との準決勝が行われました。先制点を奪ったり、逆転されても同点に追いつくなど敗れはしたもののほぼ互角の勝負だったように思います。一試合ごとに力をつけている印象を持ちました。
次戦は、小諸商業高校と3位決定戦です。頑張れ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月12日(月)更新   

9月11日(日)野球班、快進撃!39季ぶり県大会出場決定!

午前9時から、県営上田野球場で第2シードの地球環境高校との準々決勝が行われ、本校野球班が5対3で勝利し、39季ぶりに県大会出場を決めました。緊迫したしびれる試合でしたが、選手たちは、非常に冷静にプレーしていたように見えました。8回裏に2点を入れられ、2対2の同点とされましたが、9回表に3点を奪い突き放しました。球場に流れる校歌を聞くのは2回目、そして岩村田高校の校旗も掲揚され、すばらしい瞬間に立ち会うことができました。
選手の皆さん、顧問の先生方、お疲れ様でした。そしておめでとうございます。準決勝以降の試合も頑張ってください。応援に来てくれた3年生、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第33回東信地区高等学校 演劇合同発表会

9月10日(土)、11日(日)の2日間、上田市文化会館で第33回東信地区高等学校演劇合同発表会が行われ、岩村田高校の演劇班が11日(日)午後に発表を行いました。
当日は、野球班の試合終了後に、発表を見に行きました。「私。わたし」というタイトルで、無戸籍という社会問題がテーマになっていました。少人数ではありましたが、すばらしい発表でした。最後の講評で審査員が涙するほどの好演でした。班員の皆さん、顧問の先生方、大変お疲れ様でした。(写真は、演じた生徒が感想を述べているところ。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第160回東信高等学校体育大会陸上競技で、女子総合第1位!

やはり9月10日(土)、11日(日)に佐久総合運動公園陸上競技場で行われた第160回東信高等学校体育大会陸上競技で、本校陸上班が女子総合で第1位となりました。恐らく、初めての総合1位ではないでしょうか。選手の皆さん、顧問の先生方、おめでとうございます。県大会での健闘を祈っています。
この秋は、うれしいニュースが続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月12日(月)更新

妙高高原笹ヶ峰の風景、天然クーラーの効いた爽やかな1日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

平成28年9月9日(金)更新   

9月9日(金)教育実習生が研究授業を行ないました

8月22日(月)から3週間の予定で英語科に実習生が1人来ていましたが、実習最終日の6時間目に2年生のクラスで研究授業を行いました。
多くの先生方がお見えになっていて緊張したと思いますが、電子黒板を活用し、英語の教材を通して自分の伝えたいメッセージを一生懸命伝えようとしている姿が印象的でした。
大学に戻っても、この経験を活かして学生生活を送ってほしいと思います。3週間お疲れ様でした。また、指導教官の先生、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月8日(木)更新   

9月8日(木)防災訓練を実施しました

本日LHRの時間帯に防災訓練を実施しました。震度6の地震の後、理科棟付近で火災が発生したという想定での実施でした。天候が悪く、グランドへの避難はできませんでした。更に、現在、体育館が工事中のため使用できません。そのため、各学年別々の場所に避難し、人員確認及び講評という変則的な訓練となりました。そして、本部で最終的な集計を行いました。
地震はいつ起こるかわからないので、どのような状況であっても対応できるようにしておかなければなりません。そういう意味では、よい訓練になったと思います。
この訓練が、防災意識を高める機会となればよいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月6日(火)更新   

9月5日(月)おいしそうなお弁当ができました

9月1日(木)でもお弁当のメニュー考えている授業を紹介しましたが、5日(月)の3時限の授業で、メニューをもとに調理実習を行い、実際に自分達が普段使っている弁当箱に詰めるところまで授業で行いました。そして、お昼の時間はその弁当をみんなで食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな具合にできました。 「おいしそう!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

It's delicious! Tastes good!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月5日(月)更新   

9月4日(日)野球班快勝!新チーム、上々の滑り出し!

第135回北信越地区高等学校野球長野県大会(平成28年秋季)東信予選会が行われ、岩村田高校野球班は、蓼科高校と対戦しました。結果は12−0の5回コールドでの勝利でした。公式戦久しぶりの勝利だということで、球場に流れた校歌も格別だったのではないでしょうか。引退した3年生やその保護者の皆様も応援に駆け付け、一生懸命応援していただいたことも勝利に結びついたのではないかと思います。ありがとうございました。
相手校の蓼科高校は部員9人でしたが、最後まで諦めずにボールを追いかけ、随所に素晴らしいプレーもありました。
次戦は、9月11日(日)9:00から県営上田野球場で、シード校の地球環境高校との対戦です。次回も是非頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なお、この日、第47回全国バスケットボール選抜大会長野県東信地区予選会で女子バスケットボール班が準優勝、第160回東信高等学校体育大会テニス競技新人戦では女子が団体3位でそれぞれ県大会出場を決めた、というニュースも入り、大変うれしく思いました。  
選手諸君の更なる活躍を期待しています。顧問の先生方お疲れ様です。

 

平成28年9月5日(月)更新   

9月3日(土)午前中に公開授業が行われました

9月3日(土)の午前中、公開授業が行われました。授業見学に来て頂いた中学生の皆さん、ありがとうございました。
2年生の美術の授業では、浅間縄文ミュージアムの職員森泉智也さんに講師として来ていただき、粘土を使った土偶づくりに挑戦する授業が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月3日(土)午後に医療系進学相談会が行われました

医療系への進学を考えている1年生〜3年生を対象に行われたものですが、当日は、佐久医療センターに勤務されている医師や保健師、助産師、薬剤師、臨床検査技師、放射線技師、理学療法士、管理栄養士など11人の方に来ていただき、ぞれぞれの職種の紹介や進学へのアドバイスなど、全体会、個別懇談の形式で行われました。
来ていただいた方の多くは岩村田高校出身ということで、岩村田高校卒業生は様々な分野で活躍しているんだなと実感しました。お忙しいところお越しいただき、ありがとうございました。 参加した生徒の皆さんも、先輩方の話を参考に、しっかりとした目標を持ってこれからの学校生活を送ってほしいと思います。

全体会の様子

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分散会の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年9月1日(木)更新   

授業参観(互見授業)を実施しました

8月30日(火)〜9月1日(木)までの3日間、校内職員向けに授業を公開しました。
30日(火)は数学科が終日、英語科が3時限目、31日(水)は国語科が5時限目、9月1日(木)は、家庭科が4時限目にそれぞれ授業を公開しました。普段あまり見ることのない他教科の授業を見ることで、自分の授業の振り返りにもつながると思います。

国語の授業の一コマ(8月31日)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家庭科(フードデザイン)の授業の一コマ(9月1日)

図書館を利用して、9月5日(月)の調理実習に向け、グループでお弁当のメニューを作成していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

隣の視聴覚室を覗いたら、2年生の英語の授業が行われており、ティームティーチングでALTの先生が電子黒板を利用した授業を実施していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は、防災の日です。本校では、9月8日(木)に避難訓練を実施する予定です。

 

平成28年8月31日(水)更新   

2年生音楽選択者が授業で沖縄への修学旅行の事前学習をしています

10月10日(月)からの沖縄修学旅行に向け、2年生音楽選択者が、沖縄の独特の文化、特に音楽に触れるという観点から、沖縄の楽器「三線」を使って事前学習をしています。
私が見学に行ったら、校長先生が来たから、と、先生のピアノ伴奏に合わせて生徒が「涙そうそう」の演奏を披露してくれました。楽器に触れてまだ3回目ということでしたが、練習の成果が出ていた演奏でした。心がしばし洗われました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Time is money!

進路指導室前にあるカウントタイマーです。進路係の先生が、常に時間を意識して勉強に取り組んでほしいという想いで設置したものです。特に3年生は、平成29年1月14日(土)から始まる大学入試センター試験までの残り時間を示すモニターを見て、気持ちを引き締めています。限られた時間を有効に使ってほしいと思います。
この写真は、8月31日(水)午前11時27分に撮ったものですが、その時点でセンター試験までの残された時間を示しています。このカウントタイマーを見ていると、本当に1秒も無駄にできないと思えてきます。私も頑張ろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年8月29日(月)更新   

緑のカーテンが大活躍です

7月15日(金)、22日(金)で紹介しましたが、「生徒が自ら行う学習環境整備事業」により生徒会が取り組んだ緑のカーテンが大活躍しています。
夏休みも終わり、朝夕校長室には涼しい風が吹き込むようになりました。大変さわやかな気分になります。もう秋ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑のカーテン全景:手前が校長室前、奥が事務室前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校長室から見たのカーテン

 

大雨

8月26日(金)17時37分長野地方気象台発表によりますと、佐久地域に大雨警報が発令されました。18時20分頃でしょうか、岩村田高校周辺も大雨となりました。その時の様子です。
幸いなことに、この大雨による生徒や学校への被害はありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年8月26日(金)更新   

修学旅行保護者説明会が行われました

25日(木)19時から2年生の保護者対象に、修学旅行説明会が行われ、約160人の保護者の参加がありました。この説明会には、業者のJTBの担当者にも同席いただき、行程等の説明をしていただきました。旅行にかかる費用も考えれば、安全で充実した旅行にしてほしいと思います。
本校の修学旅行は、10月10日(月)〜13日(木)の3泊4日の日程で、目的地は沖縄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ご出席いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。そして、2学年の担任の先生方、お疲れ様でした。

 

平成28年8月25日(木)更新   

徳育会(岩村田高校卒業生と語る会)が行われました

今年度初の試みとして、1,2年生対象に、「徳育会」と称して卒業生と語る会が行われました。「徳育」とは、本校校歌3番の冒頭「学を深めて身は直く 心に徳を育めと・・・」から取ったものです。
この会の趣旨は、卒業生自身の高校時代の経験を踏まえて、大学で学ぶことの意義やなぜ大学で学ぶのか、あるいは受験勉強のやり方などざっくばらんに語ってもらい、1,2年生に進路に対する意識を高めてもらうことです。
今日の話を聞いて、1,2年生が今の生活や学習への取り組みを見直し、頑張ってくれることを期待しています。
卒業生の皆さん、本日はお忙しい中をありがとうございました。そして、この会を企画した進路係の先生方、お疲れ様でした。

(本日講師を務めた卒業生)      ※敬称略

氏  名 大 学・学 部
奥原 木ノ実 信州大学繊維学部
涌井 颯 昭和薬科大学薬学部
出浦 聖奈 長野県看護大学看護学部
片桐 颯汰 法政大学理工学部
井出 海希奈 埼玉大学教育学部
小澤 隆史 千葉大学法政経学部
橋本 潤也 静岡大学人文社会科学部
高橋 祥太 早稲田大学商学部
中山 大輔 明治大学政治経済学部
田中 菜生 早稲田大学法学部
田中 楓 高崎経済大学経済学部
小林 恵衣美 国際教養大学国際教養学部

 

以下、徳育会の様子の一部です。
2年生対象(2年生は分科会形式で実施)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生対象(合同LHR形式で実施)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年8月24日(水)更新   

昨日、壮行会と離任式を行いました   ※校内放送により行われたので写真はありません。

壮行会では、イタリアで開催される2016UCIトライアル選手権に出場する本校2年土屋凌我君を激励しました。(7月28日分をご覧ください)
このバイクトライアルという競技は、2分以内に両足をつけずに岩などの障害物を専用の自転車で乗り越えながらゴールを目指して、減点の少なさで順位を争う競技だそうです。
日本ではまだマイナーな競技ですが、土屋君たちの活躍により日本での競技人口が増えることを期待しています。大会での活躍を祈っています。そして競技の普及のためにも頑張ってきてほしいと思います。

離任式では、事務室の先生をお送りすることになりました。もともと4月から8月までの5か月という任期でお迎えをしていましたので、その時期が来たということです。
先生には、主に就学支援金に関する業務を担当していただきました。5か月間という短い期間ではありましたが、ありがとうございました。岩村田高校を離れられても、ご健康でご活躍されることをお祈りしております。

平成28年8月23日(火)更新

8月19日(金)より学校が再開しました

夏休みが終了し、本日より生徒達が登校し、賑やかさが戻ってきました。本校は、2学期制のため、2学期の始業式はありません。今日は、各学年とも夏季総合テストがあり、国語、英語、数学の3教科の試験を受けました。

8月11日(木)「山の日」の過ごし方

今年から山の日が制定されました。8月の祝日として制定された山の日は、 国民の休日としては、海の日以来20年ぶりだそうです。山の日の趣旨は、山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する、ということです。
と、いうことで、私ごとですが、山の日の趣旨に沿って、仲間の案内で甲武信岳に行ってきました。日頃の運動不足を実感しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ナメ滝                     千曲川源流地点 

      

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



山頂付近の風景                  甲武信岳山頂


      

 

平成28年8月5日(金)更新

夏休み中の学校の風景

夏休みに入り、校内が急に静かになりました。登校するのは、主に補習に参加する一部の3年生と班活動を行っている1,2年生のみ。
今日は、本校のグランドでサッカー班が練習試合を行っていました。上田高校、軽井沢高校、長野工業が来校し、計4校で試合をしました。(写真は、岩村田高校と長野工業高校との試合、
岩村田高校は臙脂色のユニフォーム)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



炎天下での試合、選手の皆さん、顧問の先生方、お疲れ様です。熱中症にはくれぐれも注意してください。

平成28年8月2日(火)更新

7月29日(金)実施の体験入学のアンケート結果がまとまりました

7月29日(金)に実施した体験入学のアンケート結果が以下のとおりまとまりました。当日参加した中学生にアンケートを行ったものです。アンケート結果へ
中学生の皆さん、ご協力ありがとうございました。岩高体験入学はいかがでしたか?ご不明な点や疑問などありましたら、遠慮なく岩村田高校に連絡してください。
また、公開授業も以下の予定で行われますので、是非足を運んでください。お待ちしています。

 9月 3日(土)
10月22日(土)
11月 5日(土)  ※いずれも午前中です。
12月17日(土)
 1月21日(土)
 2月 4日(土)

 

平成28年7月29日(金)更新

7月29日(金)に体験入学を行いました

7月29日(金)に体験入学を行いました。東信地区にある20の中学校から、生徒、先生、保護者を含め718人の参加がありました。
今年は、第一体育館が工事のため使用できなかったため、やや変則的となりましたが、授業体験、全体説明会、更には生徒会役員による学校紹介やビデオ紹介を行い、岩村田高校の概要や取組について理解を深めてもらう機会となりました。

 

 

 

 

学校説明会全景         生徒会役員による学校紹介

 

 

 

 

 

 

教頭先生による学校紹介              保護者説明会

中学生の皆さん、岩村田高校への入学をお待ちしています。そして、岩村田高校の新たな歴史の1ページを一緒に創っていきましょう。
以下、体験入学当日、私が中学生の皆さんに向けてお話した内容の抜粋です。中学校生活最後の夏休み、夏休み以降の学校生活が充実したものなることを期待しています。


体験入学では、その学校の雰囲気を感じていること大事だが、一番大事なことは、まずは、この学校に入りたい、そして、この学校で何をやりたいか、どういう高校生活を過ごしたいか、という強い気持ちを持つこと。
そしてその強い気持ちを具現化すること、つまり、実践することが高校生活である。従って、高校に入学することは、自分の想いを実現させるための手段であって最終目標ではない。

岩村田高校は、92年の歴史と伝統がある。普通科の単独校になって今年で2年目であるが、特に国公立大学への進学実績も年々上昇しており、92年目でありながら今なお伸び盛りの高校である。

大学進学を中心に据え、さらに、班活動や生徒会活動など特別活動にも力を入れている。勉強、班活動、生徒会活動、この3つを充実させたいなら是非岩村田高校をお勧めする。これらの活動をとおして、人間的な成長もバックアップしていく。

また、最寄りのJR岩村田駅から学校まで徒歩で5分という抜群の立地条件であり、通学に負担感がないということも大きなメリットでもある。

これから、夏休みや残された中学校生活を送るにあたって、3つのことをお話したい。
1つ目、まずは、常に謙虚で高い志を持つこと。
「今日の自分は未熟であっても、将来に向かって努力する積み重ねが大事である。」
不断の努力によって築き上げていくことが、いかに大切であるかを考え、実践してほしい。
勉強をやらずに後悔することと、やって後悔すること、どちらの後悔が大きいか?

2つ目に、学校の授業と家庭学習を大切にしてもらいたい。塾で勉強している人もいると思うが、塾でいくら勉強しても家でその分だけだらだらしていたら効果はない。家庭での時間も大切に使ってほしい。

3つ目、課題を見つけて、自主的に物事に取り組めるようにすること。特にこれからの時代は、創造性、発想力、積極性が求められる時代となる。与えられたことを淡々とこなすことの地道さも大切だが、自分の可能性を信じ、何事にも積極的チャレンジしてほしい。

体験入学にご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。そして、体験入学の準備から当日の運営まで関わったすべての先生方、お疲れ様でした。

 

平成28年7月28日(木)更新

本校2年男子生徒が、2016UCIトライアル世界選手権に出場します

本校2年土屋 凌我 君がイタリアで開催される2016UCIトライアル世界選手権の ジュニア20の部に出場することが決まり、本日、校長室にその報告に来てくれました。 (20とは、20インチのことでタイヤの直径だそうです。)
この競技は、岩場等の障害物を自転車に乗ったまま足を着けない様に越えて行く競技です。本場はヨーロッパで、日本ではまだ競技人口も少なくマイナーな競技だということですが、日本でもメジャーになるよう、世界大会で頑張ってきてほしいと思います。健闘を期待しています。
パフォーマンスを全校生徒の前で披露してもらう機会が取れるといいなと思います。

 

 

 

 

 

 

派遣依頼文書の写真では読めませんが、公益財団法人 日本自転車競技連 橋本 聖子 会長名で「・・・さて、このたび、本連盟は、標記大会に日本代表選手団を派遣することになりました。つきましては、諸事多端の折とは存じますが、貴所属 土屋 凌我 氏を日本代表選手団の選手としてご派遣くださいますようよろしくお願い申し上げます。」とあります。

さて、本校は本日、夏休み前の最後の登校日でした。2学期制のため、終業式もなく4時間授業に続いて大掃除を行い、午後は保護者懇談会です。本校の夏休みに合わせるように、本日、甲信地方も梅雨明けが発表されました。 明日は、体験入学です。参加予定の中学生の皆さん、お待ちしています。

 

平成28年7月27日(水)更新

平成28年度高等学校運動部活動サポート事業を実施しました

先週のことですが、7月22日(金)に高等学校運動部活動サポート事業を以下の内容で実施しました。この事業は、今年度からの新規事業で、県下の高等学校で本校が初めて活用しました。

 日  時 平成28年7月22日(金)13時45分〜16時15分
 会  場 岩村田高等学校第2体育館
 講  師 阿部 佳世子 先生(理学療法士);
坂本 義峰 先生(理学療法士 日本体育協会公認アスレティックトレーナー)
 目  的 スポーツ傷害の予防、コンディショニング、トレーニング法、競技パフォーマンスの向上等、スポーツ医・科学において専門的な知見を有する講師から、運動班指導者や選手が幅広い知識や技能、科学的な知見等を学び、今後の班活動に役立てることを目的とする。
 内  容 コンディショニングの理論と実践
@捻挫、肉離れへの対応
Aセルフケア
B熱中症対策
C栄養

運動に必要な基本動作
片足立ち ・スクワット ・ランジ
背部の柔軟性メニュー
股関節の柔軟性メニュー
質疑応答

この日から保護者懇談会が始まったので、午後の時間帯を利用して実施し、運動班の生徒 120人、顧問6人が参加しました。専門の先生方から、具体的なお話をいただき、選手たちが実践しました。怪我を含め体調の自己管理ができるということが、選手にとっては大切です。 大変有意義な内容であり、今後の班活動に是非生かしてほしい内容でした。講師の先生方、お忙しい中ありがとうございました。また、担当の先生、準備から当日の運営までお疲れ様でした。 なお、第2回を9月16日(金)に実施する予定です。

以下、当日の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年7月26日(火)更新

岩村田高校の位置

 長野県佐久市岩村田 1248-1
 東  経   138°28′28″
 北  緯    36°16′06″
 標  高   699.00m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

標高約700mにある岩村田高校です。今年はまだ梅雨が明けていないせいか、ここ数日はかなり涼しい風が校長室に吹き込んできます。高原の涼しさを感じます。
本格的な夏が待ち遠しい今日この頃です。

平成28年7月25日(月)更新

中庭

今日は、中庭を紹介します。芝生が敷かれた日当たりのよい場所です。天気のいい日は、ここでお弁当を食べる生徒もいます。中央にある石塔は、まっすぐ空に向かって伸びており「大地からのメッセージ」と刻まれています。この石塔は、美術の小林一夫先生が、以前本校で勤務されていた平成3年当時に製作されたものです。


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

「岩高7不思議」の1つ?

中庭の水路に金魚が何匹か泳いでいます。 美術班の生徒が世話をしています。 あと6つは何でしょう…?

 

先週金曜日(22日)から保護者懇談会が始まりました。28日(木)までの予定で日程が組まれています。保護者の皆様、ご来校ありがとうございます。そして、担任の先生方お疲れ様です。

 

平成28年7月22日(金)更新

校章製作

本校の佐々木正行同窓会長様が、個人的に校章を製作されました。7月2日(土)、3日(日)に行われた第53回岩高祭の一般公開で1個200円で販売されました。
佐々木会長様の意向で、売上金はすべて熊本地震の義援金として寄付されます。用意された校章200個は完売しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校長室前の緑のカーテンが順調に成長しています。

 

 

 

 

 

 

 

平成28年7月21日(木)更新

保育園実習の実施

本日、「子どもの発達と保育」の授業を選択している3年生15人が、小雀保育園で保育園実習をしました。 この実習の目的は以下のとおりです。

@幼児との交流を通して心のふれあいを体験する。
A集団保育について理解する。
B乳幼児の心身の発達・発育について理解する。
C将来の保育者としての在り方を考え、意識を高める。
D幼児の遊びを通して異世代とのコミュニケーション力をつける。

生徒たちは、座学では得られない貴重な体験をさせていただきました。自己の進路実現に向けた今後の学校生活を送る上で、大変有意義な実習であったと思います。
実習の受け入れにご理解とご協力をいただきました園長先生以下、関係の先生方、本当にありがとうございました。園児たちの健やかな成長をお祈り申し上げます。
授業担当の先生お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年7月20日(水)更新

保護者進路講座の実施

昨日は、3年生の保護者対象に第1回目の進路講座を行い、40名ほどの保護者が出席しました。
入試制度、入試にかかる費用、受験生を持つ保護者としての心得等について、進路担当職員が説明をしました。

 

 

 

 

 

 

 

平成28年7月19日(火)

保護者進路講座の実施

本校では、1年から3年の保護者対象にそれぞれ進路講座を年数回ずつ実施しています。
7月14日(木)に、1,2年生の保護者対象に進路講座を行い、併せて110名ほどの保護者が出席しました。
入試制度について、保護者としての心構え等進路担当職員が説明をしました。

 

 

 

 

 

 

1年生保護者進路講座            2年生保護者進路講座


第98回 全国高等学校野球選手権長野大会

7月15日(金)12時〜 諏訪湖スタジアム 対須坂高校

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は残念ながら1対6で敗れてしまいましたが、一生懸命プレーした選手たちに拍手を送りたいと思います。お疲れ様でした。


平成28年7月15日(金)

今年も生徒自ら行う学習環境整備事業で生徒会が、校長室の窓の外に緑のカーテンをつくってくれました。順調に成長しています。
朝顔(ヘブンリーブルー)が一輪咲きました。これからが楽しみです。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年7月14日(木)
昨日、本校2年原野浩輔君が、第40回全国高等学校総合文化祭の小倉百人一首かるた部門への出場について紹介しましたが、原野君が所属している「佐久やこのはな会」の活動を見てきました。

 

 

 

夏のよはまたよひなから明ぬるを 雲のいつこに月やとるらん

 

 

 園児から大人まで、真剣に競技に打ち込んでいる姿が印象的でした。暗記も必要ですが、体力、気力、集中力も必要だと実感しました。

 今日から、7月21日(木)までの1週間は読書週間です。8時40分から10分間、心地よいオルゴールミュージックが流れる中、生徒がそれぞれ好きな本を読みます。活字離れが進む中、たとえわずかな時間であってもさまざまな作品に触れ、知識、教養ばかりでなく、創造力なども伸ばす機会であってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

平成28年7月13日(水)


平成28年4月に、岩村田高等学校長として赴任して3か月半が経過しました。少し時期は遅くなりましたが、岩村田高校の日常を含め、いろいろな情報を発信していきたいと思いますので、是非見てください。
今日は、正門から撮影した管理棟とロータリー周辺を写真で紹介します。正門から入ると広い空間が印象的です。ロータリーの植え込みには、あじさいがきれいに咲いています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成28年7月13日(水)
本校2年原野浩輔君が、7月30日(土)から広島県で行われる第40回全国高等学校総合文化祭で小倉百人一首かるた部門に出場する長野県の団体戦メンバーに選出されました。
昨日、佐久市芸術文化振興激励金交付式があり、佐久市蜩c清二市長から激励のことばと激励金をいただきました。その後、蜩c市長との記念撮影、マスコミからの取材がありました。
なお、かるた競技は8月1日(月)から3日(水)の日程で行われる予定です。全国大会での活躍を期待したいと思います。
他にも、書道部門に出品する望月高校と美術・工芸部門に出品する野沢南高校の生徒及び関係の先生方の参加がありました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

トップページへ