保健室からのお知らせ

インフルエンザによる出席停止について

 学校感染症「インフルエンザ」と診断された場合は、病気の悪化予防及び他の生徒に感染させないため、学校保健安全法の規定により出席停止となります。登校せず、速やかに学校に連絡して下さい。この場合の欠席は欠席日数に入りません。

 インフルエンザが治癒し、再登校する際には「治癒報告書」(ここからクリックしてダウンロードできます)を提出して下さい。

 インフルエンザについては、出席停止期間の基準を満たしていれば、医師による治癒証明は不要ですので、保護者の方の記入・押印をお願いします。

 ※インフルエンザ以外の学校感染症については、別様式(保健室・事務室にあります)にて医師による治癒証明が必要になりますので、お問い合わせ下さい。