本文へスキップ

機械科で学べること

 機械産業における、「ものづくり」の基礎的な知識や技術を学び、幅広い分野で活躍できる技術者の養成を目指しています。工作機械を使った加工からコンピュータを使用した製図、機械制御などを実習に取り入れることで、次代の産業を担うエンジニアとしての基礎を学習します。また、資格取得や大学への進学など、将来を見据えた教育活動を展開しています。





image image
【CAD実習】
 CADの実習は、コンピュータで機械製図の図面を描く実習です。現在、2年の後半から学んでいます。
【MC】
 MC(マシニングセンター)は、平面研削・穴あけ・中ぐり・ねじ立てなど様々な作業を、数値制御(NC)で行う工作機械です。X軸・Y軸・Z軸の3次元をコンピュータ制御します。

実習の内容

image image
【旋盤】
 旋盤は最も基本的な機械科専門実習のひとつです。技術を磨いて技能検定に挑戦する生徒が何人もいます。
【溶接】
 溶接は、主としてガス溶接とアーク溶接を学びます。写真は、ガス溶接で溶断を行っている実習です。これも機械科ならではの実習であり、国家資格を取得するための技能講習を経て毎年ほどんどの生徒が資格を取得しています。
image image
【材料試験】
 写真は、軟鋼の引張試験です。硬い鉄の丸棒でも、何千キロという力で両側から引っ張ると破断しますが、かなり伸びることが分かります。
【鍛造】
 硬い鉄を加熱して叩(たた)く実習です。鉄の溶解温度は1,535度ですが、コークスでそれ以上に炉を熱くします。組を組んだ2人のコミュニケーションと協力が大事な実習です。

課題研究

image image
【高大連携】
 機械工学の専門分野に強い関心をもっている高校生が、さらに高度な研究活動をおこなっています。(写真は研究の一例)
長野工業高校・・「機械科」
信大工学部 ・・「機械システム工学科」
それぞれの先生方が、協力して授業を行っています。
 工業高校・工学系大学との「連携・接続・一貫」教育の形態のひとつとなっています。
【企業連携】
 3年生の課題研究で、須坂市にある「株式会社鈴木」に、毎年生徒企業実習としてお世話になっています。1年間、金型を中心に学び、ミクロン単位のすばらしい作品づくりを行っています。

進路

就職先 
【企業】五十音順
アスザックフーズ
アピックヤマダ
飯山精器
小賀坂スキー製作所
オリオン機械
オリオン精工
キクテック
KYB−YS
コヤマ
しなの富士通
信濃毎日新聞社
信幸金属工業
新光電気工業
須坂帝通
鈴木セイコーエプソン
竹村製作所
中部電力
チヨダエレクトリック
トライアン
長野ジェコー
長野ダイハツモータース
レンゴー長野工場
長野日本無線マニュファクチャリング
長野日本無線
西澤工業
仁科工業
ニットー
パナソニックSSサービス
羽生田鉄工所
東日本旅客鉄道
日野自動車
富士通インターコネクトテクノロジーズ
富士重工業褐Q馬製作所
北陸マシンテクノサービス
前田製作所
前田鉄工所
マルイチ・ロジステック
マルコメ
三菱電機ビルテクノサービス
山岸製作所
UDトラックス
りんごの木
和田重工業 など
進学先 
【国立大学・短期大学】
信州大学工学部
国立長野工業高等専門学校(編入)など

【私立大学・短期大学】
愛知工科大学工学部
愛知工業大学
神奈川工科大学
神奈川大学
金沢工業大学
工学院大学
佐久大学
芝浦工業大学
諏訪東京理科大学
千葉工業大学工学部
千葉工業大学情報科学部
東京工芸大学
東洋大学理工学部機械工学科
新潟工科大学
名城大学
愛知工科大学自動車短期大学
など
【専修学校・各種学校】
関東工業自動車大学校
群馬自動車大学校
埼玉自動車大学校
トヨタ名古屋自動車大学校
長野県工科短期大学校
上田情報ビジネス専門学校
大原学園
カレッジオブキャリア
国際メディカル専門学校
信州医療福祉専門学校
中央工学校メカニカルデザイン科
東京モータースポーツカレッジ
中日本航空専門学校
長野医療衛生専門学校
長野調理師製菓専門学校
新潟国際自動車専門学校
日本工学院専門学校
ホンダテクニカルカレッジ関東
前橋医療福祉専門学校
など

資格取得

在校生取得実績  
【国家資格取得実績】
技能士
 (機械加工普通旋盤2・3級、機械検査3級
一般熱処理3級)
ガス溶接技能講習修了証
アーク溶接特別教育修了証
二級ボイラー技士免許
危険物取扱者免状(丙種・乙種)
有機溶剤作業主任者技能講習修了証
フォークリフト運転業務特別教育修了証
小型車両系建設機械運転業務特別教育修了証
ボイラー取扱技能講習修了証
など
【検定合格実績】
計算技術検定
情報技術検定
基礎製図検定
機械製図検定
パソコン利用技術検定
など
このページの先頭へ