本文へスキップ

縣陵三大精神「質実剛健であれ」「大道を闊歩せよ」「弱音を吐くな」

〒390-8543長野県松本市県2-1-1

お問い合わせ一覧

在校生の方へ

1年信州学(課題探究型学習)

2016年度の取り組み

進路指導

進路情報

PTA

PTA会報 132号(2017年7月発行)
PTA会報 131号(2017年2月発行)
PTA会報 130号(2016年7月発行)
PTA会報 129号(2016年2月発行)
PTA会報 128号(2015年7月発行)
縣陵生徒会ホームページ
(外部リンク)

クラブ活動

運動系クラブ一覧

文化系クラブ一覧

インフルエンザに関わる対応について

インフルエンザ治癒報告書

学校保健安全法施行規則の一部を改正する省令の施行に伴い、学校において予防すべき感染症のうち「インフルエンザ」の出席停止の期間の基準が「解熱した後2日を経過するまで」から、「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児にあつては3日)を経過するまで」となりました。
インフルエンザに感染した児童生徒は、法律の規定により出席停止となり、その間は休んでも欠席日数にはなりません。なお、再登校するに当たって改めて「治癒したかどうか」について医師の診察を受ける必要性については、医師の指示にしたがってください。
インフルエンザが治癒し、登校するときは、上記の「治癒報告書」を提出してください。この報告書は、保護者の方に記入していただくものであり、医療機関に記入してもらうものではありません。
(日数の数え方については、発症日及び解熱した日を0日とし、翌日を1日目としてください。
登校に際しては、「発症後5日を経過している」「解熱後2日を経過している」という2つが満たされている事を確認してください)。

学校写真

在校生の方へ学校情報

携帯用連絡板もご利用下さい。
QRコードはこちら