本文へスキップ

縣陵三大精神「質実剛健であれ」「大道を闊歩せよ」「弱音を吐くな」

〒390-8543長野県松本市県2-1-1

お問い合わせ一覧

縣陵WEB日誌(平成31年度)

                                   
 平成30年度縣陵WEB日誌はこちら
5月17日(金) 第2回生徒総会
 本年度2回目となる生徒総会が行われました。今回は、縣陵祭の各種企画についての説明が中心でした。縣陵祭まであと約1ヶ月、新しい企画を考えたりと生徒たちも役員を中心に着々と準備を進めています。
 
5月16日(木) 総合的な探究の時間(1学年)
 1学年探究科・普通科ともに、総合(探究)の授業がありました。探究科は月曜7限と木曜7限の週2回、普通科は木曜7限の授業で探究学習を進めていきます。
 探究科は、今回は他者に伝わりやすい話し方を考えました。仮説を立て、実際に話してみることで検証を繰り返し、伝わりやすい話し方の要素を考えていきました。
 普通科は、マインドマップを作成して自己分析を行いました。自己の興味関心について深め、グループで共有しました。
 
4月25日(木) 探究ガイダンス(1学年)
 1学年普通科・探究科全体で、探究ガイダンスを行いました。生徒それぞれが自分の興味のある分野を2つ選び、2つの講演を聞きました。
 縣陵同窓会の「縣陵の学びを支援する会」の方々のご協力の下、各界で活躍する方々に講師を務めていただきました。
 生徒はこれからの探究活動や進路選択に向けて、自分の興味関心の方向を考える機会になりました。
 
4月22日(月) 探究科 探究基礎α(1学年)
 1学年探究科で、初回の探究の授業がありました。探究科は月曜7限と木7限の週2回の授業で探究学習を進めていきます。
 今回は、今後の探究テーマの決定に向けて、マインドマップを用いて自己分析を行いました。自己の興味関心について深め、グループで共有しました。
 
4月20日(土) 第1回生徒総会
 開校記念式典を終えた午後には、生徒総会を行い、各委員会からの議案を審議しました。
 縣陵祭の説明や、無料投稿サイトを使ったグッズデザインの投票もありました。
 
4月20日(土) 開校記念式典
 第96回開校記念式典・卒業30周年記念事業「母校愛のリレー」が行われました。
 母校愛のリレーでは、「闘う×支える」というテーマで、オリンピックで選手として活躍した縣陵OGの中山英子さんと、スポーツトレーナーとして選手を支えた縣陵OBの青木啓成さんにお話をいただきました。
 
4月15日(月) 信州大学経法学部特別講座
 信州大学経法学部とのコラボ授業で、財務省主計局主査の方をお招きし、「財政の役割・スポーツ政策・これからの日本」というタイトルでお話しいただきました。7月8日(月)には、大学生による政策コンテストが開催され、本校の生徒が本日の内容を踏まえて投票を行う予定です。
 財政だけでなく、今の日本の課題について深く知る良い機会になりました。
 
4月12日(金)〜17日(水) 全体応援練習
 今年度も縣陵伝統の1年生の応援練習が行われました。団長は初の女子生徒ということもあり、非常に気合いが入った応援練習でした。1年生はその厳しくつらい1週間の応援練習を全員で乗り越えることができました。
 最後は大反省会が行われ、笑いと感動で終えることができました。
 
4月10日(水) 交通安全教室・携帯スマホ安全教室(1学年)
 1学年を対象に、交通安全教室・携帯スマホ安全教室が開催されました。
 皆真剣に話を聞いていました。様々なリスクに気をつけて新しい高校生活を送っていきましょう。
 
4月8日(月) クラブ説明会
 1年生に向けて、2〜3年生からクラブ活動の紹介がありました。
 それぞれ活動を披露したり個性的な紹介をし、1年生に向けてアピールしていました。
 
4月5日(金) 対面式
 生徒会主催の対面式が行われました。新入生と在校生の初めての顔合わせの場です。
 応援団からの誓いの言葉、縣陵の歴史紹介や、新入生に向けて高校生活の紹介がありました。
 終了後、1年生は応援練習を行いました。来週から本格的な応援練習が始まります。
 
4月4日(木) 入学式
 花冷えの中ではありましたが、平成31年度入学式が挙行されました。
 普通科242名、探究科81名の計323名が新たに縣陵生の仲間入りをしました。
 在校生からは応援団よりエールが送られました。
 
4月3日(水) 新任式・始業式
 教頭先生をはじめとする16名の先生をお招きし、本年度の県ヶ丘の1年がスタートしました。
 2年生はクラス替えをして、新しいクラスでの1年が始まります。
 今年度も松本県ヶ丘高校、そして縣陵WEB日誌をよろしくお願い致します。

学校写真

在校生の方へ学校情報

携帯用連絡板もご利用下さい。
QRコードはこちら