本文へスキップ

縣陵三大精神「質実剛健であれ」「大道を闊歩せよ」「弱音を吐くな」

〒390-8543長野県松本市県2-1-1

お問い合わせ一覧

縣陵WEB日誌(平成28年度)

 平成27年度縣陵WEB日誌はこちら
・3月22日(水) 終業式・離任式がありました。 
   
 3月22日(木)本年度の終業式・離任式がありました。今年度は9名の先生方とお別れすることとなりました。在校生に対して最後の温かいお言葉をいただきました。
・3月13日(月) 英語科2年生は海外語学研修中です 
 3月11日より、本校英語科2年生はオーストラリアへ語学研修に出かけております。
オーストラリア研修中、フェイスブックにて1日1回、現地の様子をアープデートされます。
是非ご覧下さい。
G-Will International (ジーウィル インターナショナル) https://www.facebook.com/gwill.jp/
・3月1日(水) 第69回卒業証書授与式
 
 
 春の陽気が感じられる晴天の良き日、第69回卒業証書授与式が挙行されました。普通科277名、英語科39名、計316名が新たなステージへ旅立ちました。
・2月21日(火) ポスターコンクール表彰式 
   
 国土緑化・育樹運動ポスターコンクールにおいて、長野県知事賞を受賞した1年北澤匠真さんの表彰式を長野県松本地方事務所林務課長を招いて校長室で行いました。(写真左)
続けて、明るい選挙啓発ポスターコンクールの入賞者、環境保全に関するポスターコンクールの入賞者のみなさんの表彰式も併せて行いました。(写真右)
・2月15日(水) 信州学学年発表会 
 
 
 今年度の信州学のまとめとして、信州学学年発表会を行いました。各クラスから選出された代表者が、この1年間考えてきたこと、調べたことを発表しました。また、本年度「地方創生+☆政策アイデアコンテスト2016」(内閣府主催)で全国大会に出場した2組も凱旋発表をしました。
各代表者の発表内容(要約)はこちら
・1月25日(水) 地方創生☆政策アイデアコンテストで内田さん横山さんが地方創生担当大臣賞を受賞!! 
   
   
 1/21(土)に東京大学で行われた、「地方創生☆政策アイデアコンテスト2016」で1年生の内田佑香さん、横山瑠奈さんが発表した「長野県の負のスパイラル大問題!!「昆虫食」で解決します!」が最高位となる地方創生担当大臣賞を受賞しました。現在、1学年全員で取り組んでいる「信州学」の一環で行った、RESAS(リーサス:地域経済分析システム)を用い、若者の減少などの地域課題を見出し、「昆虫ビジネス」で解決していくことを提案しました。
この賞の受賞に当たっては、「情報の科学」の授業で外部講師としてお世話になっている、富士通株式会社の皆さま、株式会社コミュニケーションズ・アイの皆さまに大変お世話になりました。
・1月25日(水) インターナショナル部が全国大会優勝!!世界大会に出場しました。 
   
12月24日、25日に大阪府立大学で開催された第2回PDA高校生即興型英語ディベート全国大会において、Aチーム(2年瀬戸桃子さん、1年瀬古啓輔さん、1年ヨナ・シューさんが全国の強豪校を破り、見事優勝しました。
1月21日から行われた世界大会では、予選で優勝したタイのチームに敗れ、2勝1敗でしたが、出場した日本チームで唯一海外チームを破る健闘をみせました。
 
・12月15日(木) 卓球部が北信越大会に出場します!! 
   11/5〜6に行われました長野県高等学校新人体育大会卓球競技において、本校卓球部(男子)が3位となり、12/16〜18に富山県高岡市にて行われる北信越選抜大会に出場します。
(女子は惜しくも4位で出場を逃しました)
県大会の結果
1回戦  対上田染谷丘 3-0
2回戦  対長野商業  3-1
3回戦  対飯田風越  3-2
決勝リーグ 
対松本工業 3-0
対松商学園 0-3
対長野工業 0-3
  
・12月6日(火) 訪日教育旅行団との交流 
   
   
   
 台湾台南市国立南科実験高級中学(高校生)と本校の生徒が交流を行いました。歓迎セレモニーでは、本校から生徒会長の和太鼓の演奏、台湾の生徒からは合唱がありました。午後には2年英語科の授業や、1年普通科の芸術の授業、英語の授業に参加し、交流を深めました。
12月5日(月) サッカー部県新人戦で3位!!
   11/25〜12/4に行われました第61回長野県高等学校新人体育大会サッカー競技において、本校サッカー部が3位となりました。15年ぶりの快挙です。
1回戦  対長野 4-1
2回戦  対上田 2-1
準々決勝 対市立長野 0-0(PK5-4)
準決勝  対都市大塩尻 0-3
3位決  対上田西 0-0(PK6-5)
 
11月11日(金) こんにちは県議会
 本校生徒と県議会議員さんが意見交換(グループディスカッション)する「こんにちは県議会」を行いました。参加生徒はRESAS(地域経済分析システム)から分析した地域課題を議員さんと一緒に話し合いました。
11月9日(水)  国体出場報告会・強歩大会表彰式
 過日の国体の陸上競技で2種目入賞した森本さん(結果等は10/12の日誌を参照)の結果報告会と、強歩大会の表彰を行いました。その後、1,2年生は新体制において最初の生徒総会を行いました。
11月8日(火) 初任者研修公開授業 
   
 中南信の保健体育の初任者研修が本校で行われました。
・11月2日(水) 防災訓練
 地震災害を想定した避難訓練を行いました。駿河湾から静岡県の内陸部を震源域とする巨大地震の発生の切迫性が指摘される中で、各自がその時どのような対応をするのか、創造力を働かせることの大切さを学びました。
・10月24日(月) 信州学ガイダンス 
   
   
   
1学年の信州学を進める企画として、信州学ガイダンスを松本市の中央図書館で行いました。月曜日は図書館の休館日だったのですが、本校生徒のために特別に開館していただきました。
始めに、7月の探究活動@の講演会でお世話になったHUMIコンサルティングの中村佳史さんからの講義の後、自分が設定したテーマや課題をより具体化するために、館内で文献調査をしたり、松本城管理事務局所長の大竹さん(縣陵OB)と、松本都市デザインアドバイザーをしている倉澤さんから特別講義を受け、探究活動を進めました。

・10月14日(金) 第61回強歩大会が行われました。 
 秋晴れの心地よい天気の中で、第61回強歩大会が行われました。男子は32km,女子は27kmの距離を駆け抜けました。成績は以下の通りです。(写真下右は男女優勝の2名)
男子優勝 1年丸山君(2h27m33s) 2位2年清水君(2h28m53s) 3位2年加賀ア君(2h29m45s) 
女子優勝 3年小山さん(2h11m58s)
大会3連覇達成!! 2位2年青木さん(2h19m58s) 3位2年川上さん(2h19m58s)
・10月12日(水) 本校生徒が2016希望郷いわて国体陸上競技で2種目入賞しました!!
 
 岩手県で行われていた2016希望郷いわて国体の陸上競技に出場した本校2年森本知隼さんが2種目で入賞しました。
・走り幅跳び 第6位(5m83)
・三段跳び  第5位(12m27)


 森本さんの他にも本校からは2名の選手が国体に出場しました。
・水泳競技 50m自由形 3年岩原純子さん
・サッカー競技 1年山ア拓実さん(松本山雅所属)
・10月6日(木) 全校人権学習
  今年度の全校人権学習が行われ、戦場カメラマンで有名な渡部陽一さんをお招きし、「世界からのメッセージ 平和と命の大切さ」を演題に講演会を行いました。戦場で実際に撮られた写真を交えて、身振り手振りを交えまがら、聴衆を引き込む講演を行っていただきました。
・9月30日(金) 終始業式 
 定期考査3の最終日、本校の終始業式が行われました。終了後、旧生徒会役員の退任挨拶と、新生徒会役員の挨拶がありました。
・9月21日(水) 探究活動C 1学年信州学研究テーマ発表会
   
   
 1学年の信州学研究テーマ発表会を総合・LHRの時間に各クラスで行いました。前半はクラスを7グループに分け、グループ内でこの日までに考えてきた各自の研究テーマを発表しあい、後半はグループ内で代表者を決め、クラス全員の前でテーマ発表を行いました。活発な質疑応答があり、実りある時間となりました。
・9月7日(水) 探究活動B 情報収集の方法 
 
 1学年信州学の活動として、情報の収集の仕方について、図書館係の先生から講義をしていただきました。情報収集における図書館の利用法や、信頼できるインターネットのサイトの利用など、自ら決めた探究テーマを深める方法を学びました。
・9月6日(火)合唱コンクール 
 合唱コンクールが行われ、各クラスがこの日までに練習してきた成果を発表しました。
最優秀賞 3F『はじまり』(写真上左)  
金賞   3G『蒼鷺』(写真上右) ,3D『一詩人最後の歌』(写真中左)
銀賞   3H『Hail Holy Queen』(写真中右) ,2G『あの空へ〜青のジャンプ〜』(写真下左)
     3E『二十億光年の孤独』(写真下右)
銅賞   3A『群青』,3B『「海鳥の詩」より エトピリカ』,1H『あなたへ -旅立ちに寄せるメッセージ-』
・9月2日(金) 立会演説会
 新役員を決める立会演説会、選挙が行われました。1,2年生への引き継ぎが行われます。
・9月1日(木) 英語科体験入学の様子 
 
 8月29日、31日、9月1日の3日間、中学3年生を対象に英語科体験入学を行いました。3年英語科の生徒と一緒に2つの授業を体験していただきました。
・8月24日(水) 卒業生と語る会 
 2年生の総合的な学習の時間を用いて、今年3月に卒業した卒業生をお呼びし、卒業生と語る会を行いました。
・1列左:筑波大学理工学群 奥原さん
・1列右:中央大学法学部  松島さん
・2列左:信州大学繊維学部 山田さん
・2列右:富山大学経済学部 上原さん
・3列左:信州大学医学部保健学科 野瀬さん

それぞれ、この時期の勉強の様子や勉強法、志望校の決め方、3年生のときに大変だったこと、今の学生生活などについて話していただきました。
8月23日(火) RESAS(地域経済分析システム)を活用した授業
 1年生情報の科学の授業内でRESAS(地域経済分析システム)を用いた授業を展開しています。これは今年度からスタートした信州学の一環として、内閣府が提供する人口、産業、観光、農業などのビッグデータから地域課題を探るというものです。
授業の詳しい内容はこちらをご覧ください。
・8月17日(水)〜19日(金) 学習合宿の様子 
 1年生と3年生は17日〜19日(1年:小山学園長野教育センター,3年:黒姫ライジングサンホテル),2年生は18日〜20日(ホテルタガワ)の2泊3日で学習合宿を行いました。写真は1年生の様子。
8月8日(月) 松本ぶらりの様子 
 1年生の信州学の一環として、松本の街歩きをしながら課題の見つけ方を探る「松本ぶらり」を行いました。7/20の総合の時間に講演していただいた株式会社HUMI代表取締役兼コーディネーターの中村佳史さん、松本市立中央図書館、長野県立図書館のご協力を得て、今回は江戸時代の松本市の地図に示された本来の松本城を1周することを行いました。街中に今でも残る昔の地名や、直線道路から曲がる道路の違和感を頼りに、半日街歩きを行いました。
・8月2日(火) 普通科学校説明会 
 生徒・保護者・先生方を合わせて1200名を超える方々に参加していただきました。学校からの概要の説明の後に、生徒の方から生徒会や部活動の説明を行いました。最後は、吹奏楽部が演奏を行いました。暑い中、多くの方々に参加していただき誠にありがとうございました
7月20日(水) 1学年の信州学がスタートしました!
総合・LHRの時間に、今年度から1学年の生徒が取り組む「信州学」のオリエンテーションを行いました。これから信州学を始めるに当たって、どうして今探究活動が必要なのかを、昨今の大学入試改革、教育改革の流れ、求められる力などを踏まえて信州大学教育学部の三崎隆教授に講演をしていただきました。
 
 三崎先生の後には、株式会社HUMI代表取締役兼コーディネーターの中村佳史さんに「課題の見つけ方『松本ぶらり』について」と題し、松本市内の写真や地図、古地図などを事例として、どのような視点で課題を見つけていけばいいのかを、わかりやすく説明していただきました。暑い中でしたが、熱心に話を聞きメモを取る姿が見られました。
・7月8日(金) 1年心肺蘇生法講習,2年大学模擬講義の様子
 定期考査2の最終日。1年生は松本広域消防署のご協力を得て、心肺蘇生法講習を行いました。基本的な心肺蘇生の方法から、AEDの使い方などを学びました。
2年生は信州大学、金沢大学、都留文科大学から講師をお招きして、大学模擬講義を行いました。興味関心のある分野に分かれ、大学で行われている最先端の授業を受講し、大学選択のきっかけとなる実りある1日となりました。
・6月27日(月) 体育館WAX掛け
 縣陵祭終了後、大体育館を使用している運動部で大掃除を行った後、体育館全面にワックス掛けを行いました。体育館の床を保護することはもとより、施設を大切にする姿勢を育むために毎年実施しています。
・6月26日(日) 縣陵祭 一般公開2日目・後夜祭 
 縣陵祭一般公開2日目。2日間で5500名を超える方々に来場いただきました。本当にありがとうございました。後夜祭では特に3年生が高校生活最後の縣陵祭を惜しむように最後の最後まで全力で盛り上がっていました。
・6月25日(土) 縣陵祭 一般公開1日目 
縣陵祭一般公開がスタートしました。天候が心配されましたが、空も味方につけ、2000名を超える方々にご来場いただきました。誠にありがとうございました。文化部の生徒を中心に力のこもった展示や発表がありました。明日も10時から16時までが一般公開となります。
・6月24日(金) 第69回縣陵祭スタート 第1日目
 第69回縣陵祭がスタートしました。開祭式の後、前夜祭では2,3年生各クラスごとクラス発表がありました。各クラス創意工夫ある発表が繰り広げられました。午後は吹奏楽部や書道部などの発表の後、あいにくの雨の中グラウンドでクラス対抗リレーが行われました。
・6月19日(日) 応援団市中行進 
 第69回縣陵祭まで1週間を切った日曜日、毎年恒例の市中行進を行いました。応援委員と有志の生徒が本校から松本駅,松本パルコ前、縄手通りなどを歩きながら、今週に迫った縣陵祭のPRを行いました。
・6月9日(木) 春季クラスマッチ
 クラスマッチに先立ち、北信越大会に出場が決まった山岳部、卓球部、、陸上部の壮行会を行いました。ソフトボール、バレーボール、卓球、バドミントンに分かれて熱戦が繰り広げられました。

・5月26日(木) 県大会出場クラブ壮行会
5月中旬に行われた中信総体で、男女バレーボール部、男女バスケットボール部、男女テニス部、男女ソフトテニス部、バドミントン部、卓球部、陸上部、サッカー部、剣道部、弓道部、空手道部が県大会の出場権を得ることができました。明日からスタートする県大会での活躍を祈って生徒全員でエールを送りました。
 
・5月25日(水) 第2回縣陵STEP
『未来に残したい縣陵の姿』のテーマで、学校長・生徒会正副会長・生徒会役員・2年生代表・1年生代表・学校職員・来賓として学校評議員の方(同窓生)・PTA会長さんをお招きして話し合い(華仕合)を行いました。生徒・保護者・同窓生・職員の4者で縣陵の今と未来を考え、目の前の課題の相互理解をはかる機会となりました。
 
・5月23日(月) 職員心肺蘇生法講習会
 定期考査の午後を用いて、職員対象の心肺蘇生法の講習会を消防署の方を招いて行いました。
 
・5月18日(水) 海外研修報告会
 3月に県教育委員会主催の「未来塾ながの in the Philippines」に参加した生徒と、日露青少年交流センター主催の「ロシア派遣プログラム」に参加した生徒から、現地の様子や研修に参加して感じたことなどの報告会を行いました。

・4月26日(火) 1学年スケアードストレート 
 
 高校1年生の交通安全意識の向上のため、スタントマンによる迫真の演技から交通事故の怖さを実感する「スケアードストレート」交通安全教室に近隣4校の生徒と一緒に参加しました。自分の交通マナーを見直すよい機会となりました。
 
・4月23日(土) 開校記念式典・卒業30周年記念事業「母校愛のリレー」 
 第93回開校記念式典・卒業30周年記念事業「母校愛のリレー」が行われました。母校愛のリレーでは「未来を発明するために今できること‐あの時知っておきたかったこと‐」をテーマに各方面で活躍されている5名の方にお話をいただきました。
 
・4月22日(金)応援練習最終日
応援練習最終日。厳しくつらい1週間を1年生全員で乗り越えることができました。
 
・4月18日(月)応援練習
 今日から1年生の応援練習が始まりました。真の縣陵生を目指して1週間頑張りましょう!!
 
・4月8日(金)〜9日(土) 1年生スタート合宿
4月8日(金)から新入生は、高遠青少年自然の家でスタート合宿を行いました。アイスブレイクで仲間づくりをした後、教科オリエンテーション、スタディーサポートを行いました。
 
・4月7日(木) 対面式
新入生と在校生の初めての顔合わせの場です。校歌、新入生代表挨拶の後、応援団から誓いの言葉が読み上げられ、新入生が復唱しました。最後は全校で覇権の剣を歌いました。 
 
・4月6日(水) 入学式
桜咲く中、平成28年度入学式が挙行され、普通科280名・英語科40名,計320名が新たに縣陵生の仲間入りをしました。
 
・4月5日(火) 新任式・始業式
 平成28年度がスタートしました。今年度は22名の教員・行政の方が縣陵に新たに赴任されました。応援団からのエールを受け、縣陵の職員の仲間入りです。始業式の学校長講話の後、ブラジルからの留学生の紹介がありました。

学校写真

在校生の方へ学校情報

携帯用連絡板もご利用下さい。
QRコードはこちら